SAND STORM

朝ぼらけ

2019年10月11日

日誌 – 令和元年十月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 08:24

◇自滅か革命

この国は、「戦前の基礎構造(古い近代化の旧弊)」+「異常な中央集権(戦中の総力戦体制)」+「戦後の敗戦利得&腐敗利得(敗戦国の末路)」を嫌でも革命していかなければならない自滅か革命かの段階に入った。SNSを軸とする急速なE-democracyへの展開が進んでおり、新しい状況を、どのように、どの程度先を読みつつ先行して変わっていくか?

◇point siteと広告とrisk

1.経費削減
2.暇なら案件攻略・小銭稼ぎ
3.広告(=事業・流れる金)の観察

moppyであれば運営しているceresは上場企業なので財務から事業、経営者から歴史までわかるので見た上で使っているが、何でも対象を調べつつ無駄を排除して、自己制御を増しつつ、継続観察してる人が有利を取っていく

結局、低riskでどう有利にしていくか?
・副業副業と言って踊らせる話が昔からあるが、他人にrisk背負わせて勝つ見込みなどほとんど無い過当競争世界に突っ込ませてるだけ
・広告の流れの観察がなぜ必要か。何か事業を起こしでもしない限り、一般人が収入を得る手段は広告絡みしかない

riskを取るなら何に、どう取るのか
・脳消費と時間消費、終局的には存在消費、それにriskをどう絡ませるかという話
・合理を追求しつつ、存在の勃起がもたらす非合理への飛翔と理想の確立を目指すのが人間

消えた人ないし消える人
・十五年以上前から低riskでcreditcard使えたのに、危ないといつまでも使わない人
・嫌儲とかYouTuber叩いてる人(昭和的な誰かがつくってくれた安定世界から出てこれない。自力・自活がない。)
・主要企業や政府に個人情報を売り渡さねば生きていけないのに無駄な抵抗をしてる人、一方でまったく考えなしに情報を渡している人。

◇credit cardとPAY

・cashless還元で狂ったような決済地獄に陥った日本人
・同制度が半強制する状況は脳神経の恒常性/安定性を保てる脳消費の域を遥かに超えている
・revolvingに限らず、cashlessはsystem攻略必須だが、PAY系の方がcampaignによる不安定な変動が多く脳負担が明らかに大きい→安定したcredit消費の基盤の方が重要
・生活・精神の恒常性/安定性を重視するなら有利なcreditcardの探索攻略による決め打ちと自分が恒常的に利用しているserviceに絡むPAYだけに絞り込んで他は触らない方がいい

最終的には、有利な型を、脳費用のかからない身体的な習慣に落とし込む
「知的探索と試行による有利な型の模索」「脳費用のかからない身体的な習慣」というのは自身の変化と他者・社会を見る上で重要なので、また拡延する


関連記事


moppy紹介(10月)

Filed under: 未分類 — sajin @ 07:55

10/31まで
入会→クレジットカードなど高額案件で5000p以上もらえばボーナス1000p


(more…)


関連記事


2019年9月11日

日誌 – 令和元年九月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 19:19

◇来月からの消費税増税とpoint還元

・KYASHは2%付与が終わって自前のpoint制に切り替えて1%に改悪
・Pay系は自前でやってたcampaign付与に還元を取り込む形で実質改悪
・宿・交通系は増税に前後して2%を遥かに超える便乗値上げ

消費者として見ただけでも多種多様な決済手段を最適なcampaign時にのみ使うように駆使しなければならない頭が痛くなる状況が続き、店舗側もcashless/軽減税率絡みの分別・処理、機器導入や、持ち帰り可能にしている場合は持ち帰り要求が多くなって効率悪化が必至。

またinvoice制度(適格請求書等保存方式)が義務化されることに加えて2023年10月から課税売上高1000万円以下の免税事業者の税額控除が段階的に廃止されるため、ただでさえ優位な大規模事業者が残って、小規模事業者は相当淘汰されるだろう。

フリーランスなら最低限知っておくべき「インボイス制度」のポイント|Bizpedia
消費税インボイス 個人事業主・フリーランスの営業はどうなる?軽減税率、インボイス、消費税10%引き上げの問題点|全国商工団体連合会

こういったことの裏にあるのは、既得利権の解体は元より、まったく支出を削減する気の無い、左右問わずばら撒き型の政府(消費税増税を決めたのは民主党政権)が莫大な額に積み上がった国債の赤字を薄めるために人為的inflationを画策しつつ、生産性を無視して税捕捉率をあげようとしているだけのことに過ぎない。日本は官憲を中心に制度を肥大させ、あらゆる手段を使ってばら撒き対象を増やしていく政治勢力しか存在しないので、戦前も戦後も狂った肥大の末に破綻する運命にしかない。学校教育の性質が大きいが、そもそも国民に自立を尊び、制度の合理化や公務員の削減を重視する頭が根本的に欠如しているので修正が効かない。
戦前も軍公務員を中心に、各種省庁の利権拡大を優先し続けた結果、あそこまで至ったというだけのことで、満州事変のような暴走侵略行為を列強が丸く収めようとしてくれたのまで蹴って国連から脱退し、国家社会主義と同盟を結ぶ北朝鮮やIslam国同然の狂態を晒した挙げ句、その損を国民全体に引っかぶせただけのことだ。

共産党系の民商の言ってることの方がまともという狂った政治だよ。
(more…)


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net