SAND STORM

朝ぼらけ

2019年11月12日

日誌 – 令和元年十一月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 18:35

◇老害

不思議なことだが、まともな人間は老害になる前に突然のように死んでいく。

◇飯塚幸三

国全体がどんどん飯塚幸三化しつつある昨今の様子を見るにつけ、これほど愛すべからざる国も世界を見渡してもそうあるまいと痛感する。戦後に育った老人というのは白痴化した畜獣のようなもので、無自覚に後の世代を食い物にしているのは何十年も前からのことだし、彼らの儒教と左翼を味噌糞に混ぜて都合よく構築された妄想と高度成長社会の常識に付き合おうとする者を見ると、憐れさを通り越して飯塚幸三の被害者同然の目に会うのも当然でないかと思う。

◇地位

地位感覚こそ人を狂わせる最大の要因であり、これにまつわる多くの観念や幻影がこの世の過ちの大半を創り出している

◇dial lock

炎症という軸が明らかになったおかげで、急速に色々見つけたり合わせたりしていたが、四十年モノの謎解き部品もほぼ出揃ったんじゃないか?
治りはしないが、悪化の原因をすぐ特定したり、最低限の状態に持ち直す道をつくるのができるようになってきた
とは言え、最低限真冬越えの試験や対策がまだ必要だ


関連記事


2019年10月11日

日誌 – 令和元年十月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 08:24

◇病状

全身に蕁麻疹が現れるようになるなど病状は悪化し続けているが、それ故に様々なことが明確になり、ここ一年ほど集中して観察と対策を繰り返すことで尻尾を掴みつつある。
また、以前は詐病扱いしかされなかった、慢性炎症や化学物質過敏症、慢性疲労症候群などの原因究明が進み、認知も広がって格段に診断されやすくなっているので、容易に蕁麻疹があらわれる自分の症状であれば病名診断が付き、障害年金などへの道も開かれると思われる。

今年一年ギリギリしのいで、来年から本格的に進めていく。
(more…)


関連記事


2019年9月11日

日誌 – 令和元年九月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 19:19

◇来月からの消費税増税とpoint還元

・KYASHは2%付与が終わって自前のpoint制に切り替えて1%に改悪
・Pay系は自前でやってたcampaign付与に還元を取り込む形で実質改悪
・宿・交通系は増税に前後して2%を遥かに超える便乗値上げ

消費者として見ただけでも多種多様な決済手段を最適なcampaign時にのみ使うように駆使しなければならない頭が痛くなる状況が続き、店舗側もcashless/軽減税率絡みの分別・処理、機器導入や、持ち帰り可能にしている場合は持ち帰り要求が多くなって効率悪化が必至。

またinvoice制度(適格請求書等保存方式)が義務化されることに加えて2023年10月から課税売上高1000万円以下の免税事業者の税額控除が段階的に廃止されるため、ただでさえ優位な大規模事業者が残って、小規模事業者は相当淘汰されるだろう。

フリーランスなら最低限知っておくべき「インボイス制度」のポイント|Bizpedia
消費税インボイス 個人事業主・フリーランスの営業はどうなる?軽減税率、インボイス、消費税10%引き上げの問題点|全国商工団体連合会

こういったことの裏にあるのは、既得利権の解体は元より、まったく支出を削減する気の無い、左右問わずばら撒き型の政府(消費税増税を決めたのは民主党政権)が莫大な額に積み上がった国債の赤字を薄めるために人為的inflationを画策しつつ、生産性を無視して税捕捉率をあげようとしているだけのことに過ぎない。日本は官憲を中心に制度を肥大させ、あらゆる手段を使ってばら撒き対象を増やしていく政治勢力しか存在しないので、戦前も戦後も狂った肥大の末に破綻する運命にしかない。学校教育の性質が大きいが、そもそも国民に自立を尊び、制度の合理化や公務員の削減を重視する頭が根本的に欠如しているので修正が効かない。
戦前も軍公務員を中心に、各種省庁の利権拡大を優先し続けた結果、あそこまで至ったというだけのことで、満州事変のような暴走侵略行為を列強が丸く収めようとしてくれたのまで蹴って国連から脱退し、国家社会主義と同盟を結ぶ北朝鮮やIslam国同然の狂態を晒した挙げ句、その損を国民全体に引っかぶせただけのことだ。

共産党系の民商の言ってることの方がまともという狂った政治だよ。
(more…)


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net