SAND STORM

朝ぼらけ

2018年11月28日

投資日記 2018/11 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 10:48

◇[楽天] point site経由のSPU

楽天のSPUが2018/03に、一度でも楽天市場appから購入すれば+1だったのを、appから直接購入した場合のみ+1付与に変更になったので、せいぜい1%付くだけのpoint site経由の購入はappと排他になり無意味化したと思っていたが、”ポイ活 ポイントサイト経由 SPU“などで調べると、現状における攻略法が出ている。つまる所、point siteから楽天市場に遷移して商品をかごに入れておき、webの市場にある楽天市場appのbannerからGoogle play経由でappを開き、その開いた楽天市場appで決済ということらしい。Google playを通しても判定が消えないのは意外だ。

楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】 | 節約ミックスジュース

(more…)


関連記事


投資日記 2018/11 vol.2

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 06:46

◇損益通算

株で大損しているのに、FXで多少利益が出ても相殺すらできないのではかなわない。
仮想通貨を称した暗号商品のような社会的意義のないものは雑所得でも何でもいいと思うが、株式とそのhedgeである先物、金・原油など商品先物、株も含めたすべてのhedgeに関わる外為は特定口座のように一つの口座にまとめるといった税務処理上の便益が満たされるなら、すべて損益通算されるべきだろう。それらはすべて相互に切り離せない形で繋がっており、参加者が多ければ多いほど流動性が保たれ市場として機能する社会的意義があるからだ。

現状、先物系とFXは雑所得の内「先物取引に係る雑所得等」として損益通算できるが、譲渡所得である株式と雑所得である先物・FXはできない(雑所得も先物取引に係る雑所得等とそれ以外はできない)。この先、株式と先物(株式指標のみか?)は通算できるようにするらしいが、これらの絡みがどうなるのか判然としない。

No.1521 外国為替証拠金取引(FX)の課税関係|国税庁
No.2250 損益通算|所得税|国税庁
FX所得と損益通算できる所得・できない所得まとめ【申告書の書き方もあり!】 | 【必見】FX初心者が見るべき入門投資サイト | FXルーキーズ

◇FX swapでのサヤ取り

ドル円スワップさや取り 開始時のコツ | 負けない投資術 ■ dポイント投資 サヤ取り

FX業者ごとに非営業日のswapを合算する日が違うので、業者Aで正のswapがまとめた日数分つく曜日に買って、同数を単日分しか負のswapがつかない業者Bで売ると、swap分の差額が儲かるというサヤ取り。当然最低0.3銭のspread費用、さらには価格のズレも損失になる。また複数の業者に資金を分散して、日跨ぎの資金拘束も入るので、資金量と時間の両方がないとできない。
(more…)


関連記事


2018年11月15日

[旅行記] 大泉町 参(小泉城) – 平成三十年一月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 22:48

線路の東側を歩いていくと駅から見えた白い塔は浄水場のそれだった。
(more…)


関連記事


« Newer PostsOlder Posts »

sand-storm.net