SAND STORM

朝ぼらけ

2007年6月3日

P180 FAN交換&増設

Filed under: 未分類 — Tags: , , , — sajin @ 23:01

久しぶりにPC筐体を開けて中を見た際、ふとHDDを触ってみるとなぜか異常に熱い。なぜだと調べて見ると下段中間にあるfanが死んでいたのが原因だった。Antecの積んでいるfanは安物のようで他でも止まったという話を良く聞く。幸い現状異常はなかったもののこのままではHDDごとdataが使えなくなってしまう可能性があるので鎌フロゥ 12cm,鎌フロゥ8cmを買いfan交換+増強を行った。

まず正面のcoverはpush式で▲を押せば左に開く。無理にあけようとすると格子や軸になる突起部が壊れてしまう。

さて開けてみると、これは酷い。考えてみれば半年近く掃除していないのだから当然か。

PCからは廃熱・電磁波・noiseが出て人体に悪影響、人の生活からは埃が出てPCに悪影響と、PCというのは生活空間と別の空間に置いた方がいいのはわかっているのだがそれも中々難しく結局いつもこういう結果になってしまう。

中断HDD bayを取り除いた所。fanは以前のPCから持ってきて置いてあるだけで役にたっていない。実際、pinが2つと現在のものとはまったく当てはまらない。

上のfilterを外した後出てくるfan取り付けpartsは上2つの爪を上げた後、全体を上に上げて取る。

12cm fanに換装した所。今回使用した鎌フロゥは問題なかったが、厚みがあるとHDD bayと干渉するので注意。cableは右から下に回したがかなり苦労した。

下段 HDD bayを外し、8cm fanを取り付けた所。本来不用と思える鉄枠がなければ12cmが簡単に入るのだが、結束線で縛り付けるかつっかえを入れて止めるしかない。sizeは9cmでもいけるのでそれを使った方がいいだろう。

※cableは写真左奥方面に出すように取り付けないとHDD bayと干渉して潰すか切ってしまうので注意

下段中間のfanと取り付けparts

これは絶対にこの写真に見える爪を弄って取り外そうとしてはならない。右側面から取り付けpartsの側面部に当てをして金槌で左側面方向に押し出すことでしか取れない。かなり固いのでちゃんと道具を使ってやらないとどこか壊してしまうだろう。

同じAntec製の電源(Truepower Trio)なのだがこのfan専用電源cableからは電気が取れずまったく役に立たない(Socketは4pinだか2pinしかない)。どうなっているのだろうか?

結果

中段HDD bay前に1つ、下段に2つ取り付け&交換した結果HDDはよく冷えるようになった。下段は一つのfanが壊れてももう一つは機能しているので安心だろう。鎌フロゥだが、静音modelはうるさく、多少耳に立つ。超静音modelは静かで気にならない。またP180のHDD bayは間を空けずに3つ以上取り付けると、fanが壊れた時、熱でHDDをやってしまう可能性が高い。最初からfan取り付け前提で使うのがいいと思われる。

それにしてもP180のcable取り回しは難しい。上下separateのせいで配線時狭い穴を通さねばならないことは元より、下段中間にfanがあるためこれが決定的に邪魔になっている。苦労を物ともしない人向きのcase。


関連記事


sand-storm.net