SAND STORM

朝ぼらけ

2015年3月31日

[旅行記] 蒲田 – 平成二十七年三月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 21:46

◇蒲田入り

羽田から直通で来るのは京急蒲田駅までで、JR蒲田駅とはかなり距離がある(これは川崎でも同じで、後から京急が入ってきた事情があるのだろう)。両駅間は飲食店の多く並ぶ飲み屋街である。

古くから発展しているのはJR駅の西側で、大正時代などは松竹のキネマ撮影所などがあって「モダン」な街だったようだ。

「蒲田・羽田の歴史について」 1D030121-3 岡村紘野

(more…)


関連記事


2015年3月30日

[旅行記] 羽田空港 – 平成二十七年三月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 21:24

◇羽田空港

今回は飛行機で羽田に到着した。航空機の利点はやはり圧倒的早さで、格安で取った外の見えない席でも一時間少々で着くのであればどういうことはない。
(more…)


関連記事


日誌 – 平成二十七年三月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 17:16

◇Xylitol

ついでなので、Xylitol(キシリトール)についても書いておく。歯医者に献本されていた、岡山大学歯科学部の仲井雪絵によるxylitolによる長期実験を行った成果をまとめた本(『「マイナス 1歳」からはじめるむし歯予防』)が元。

妊娠中のキシリトール摂取で母から子へのむし歯菌感染予防効果を実証2006年 11月 6日号

xylitolは虫歯菌が糖から酸を作る代謝経路に入り込んで、それを妨害する(つまり虫歯菌の側は糖だと思って喜んで食いつくが、酸を生成できないので無駄な行為をし続けるハメになる)。アスパルテームなど人工甘味料も糖ほどではないが虫歯菌に酸をつくらせる。しかし、xylitolだけは一切虫歯菌に酸をつくらせない。

虫歯菌は粘りつきやすく酸性も強い歯垢を形成する悪玉菌と粘りが薄く剥がれやすい歯垢しかつくらない善玉菌が存在するが、この内、悪玉菌の生産活動が強く阻害されるため、xylitolを摂取し続けるほど、悪玉菌の割合は減少していき、うがい程度で剥がれやすい歯垢しか形成されない虫歯になりにくい口内環境になる。ただし、これだけで虫歯を防げるほど甘くはなく、あくまで歯磨き+flossが主で補助の役割。また、この善玉と悪玉の比率はxylitol摂取をやめると長期的には元に戻る(たしか半年程度)。

そもそも虫歯菌は最初から持って生まれるのではなく、親など他人から伝染されて口中に存在するようになる。つまり、虫歯菌が存在しない段階ではいくら砂糖を食べまくった所で虫歯にはならない。母親の口内に虫歯菌が多いと、子供への感染発症も早くなる。ところが、母親がかなり早い段階、つまり赤子の口内に伝染してしまう前からxylitolを恒常的に摂取(実験ではchewing gum)していると、悪玉菌が減少しているため、子供の虫歯発症に有意な遅れが生じる。

総合すると頻繁に歯磨きできないような時間を過ごさざるを得ないなら、普段からxylitolで悪玉菌を減らして口内環境を整えておくというのは補助とはいへ有効な手段の一つである。

こういう研究がでることでわかる通り、岡山大学歯学部はかなり進んでいる様だ。わかりやすい基本知識は啓蒙書の一冊でも買ったほうが早いと思うが。

3DS -Dental Drug Delivery System-|総合病院岡山協立病院 歯科

3DS除菌治療 - 虫歯・歯周病を効果的に予防する治療 / 名古屋市中村区並木の歯医者さん「林歯科医院」

その殺菌予防に使うWeltec Concool Gel coat Fは、確かに効く感じはあるが、mintがキツくて口内に長期間保持できたものではなかった。
(more…)


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net