SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月15日

TEMPの場所を変えてNOD32を使うとMailがまともに受信できない

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 16:57

[発生条件]

・Ram diskなどを導入して

HKEY_CURRENT_USER\Environment\TEMP
HKEY_CURRENT_USER\Environment\TMP

を弄り、Temp folderを%SystemRoot%\TEMPから別の場所にしている

・%SystemRoot%\TEMPを消してしまい、存在しない

この2つを重ねると、NOD32はVirus定義fileをupdateすることができず、それが原因となって、Mailerを問わず受信したMail内容が異常、受信が終わらないなどの症状が発生する。

[解決]

%SystemRoot%\TEMPを作成。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net