SAND STORM

朝ぼらけ

2012年1月23日

Syndicate – 基本/攻略

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 14:32

◇洗脳

Persuadertronという装備品があり、これを持って近づくと説得(洗脳)して引き連れることができる。2mission目の化学者誘拐などはこれで洗脳して引き連れないとclearできない。

Persuasion Point
Civilian Guard Policeman Agent
1 3 4 32
Required Persuasion Point to Brainwash
Version brain Civilian Guard Policeman Agent
v0 0 4 8 32
v1 0 2 4 16
v2 0 1 3 11
v3 0 1 2 8

persuasion pointの値がそれぞれ洗脳して引き連れている時に持つ説得力。それぞれのbrain versionの行の数値は洗脳に必要なpersuasion point。

例えば、Brainがv0の時、Guardを洗脳するにはpersuasion point 1のCivilianが四人必要。Civilizan四人に加えGuardを洗脳するとと1×4+3×1=7ppなのでさらにもう一人civを洗脳すれば合計8になって今度はpolicemanを洗脳できる。

・攻撃

武器を持った人間をひきつれている時に自分も武器を持って攻撃すれば、洗脳された人間も攻撃してくれる。

・処理落ち

大量の人間をひきつれると処理が遅くなる。

cycles=80000
cycleup=5000
cycledown=5000

dosboxSyndicate.confを開いて上の様に十倍程度にしておけば、処理落ちはしなくなる。CPU能力を上げても通常のgame速度に影響はない。

◇基本

[戦略の基本]

・時間の経過

時間は戦略画面で眺めているだけでも経過する。戦術戦闘時もかけた時間に比例して時間は経つ。

・一地域で行われるのは固定の1missionのみ

・税金は住民が反乱を起こしそうになるまで上げる。50%まで行くと下がり始める。40%ぐらいが適正。

・researchを進めておく。ただしfundは一時間ごとに消費されるので莫大な浪費になる。

・派遣する人数を減らしても経費が下がることはない、というか派遣自体に経費は発生しない。

・税率はright clickで10%+/-

[戦術時の基本]

playerが操るagentは薬物の投与次第でその能力が劇的に変化する。

赤(adrenaline): 反応:遅/回復:速/足:遅い left< >right 反応:速/回復:遅/足:速い

青(perception): 鈍感&精度低 left< > right 敏感&精度高

緑(intelligence): 無謀 left < > right 慎重(自律攻撃する可能性などが上がる)

薬効は白い縦線からの距離が遠いほど強くなる。一度薬を使うと、その方向に白線がずれて耐性ができ、次はもっと大量に投与しないと効き目は薄くなる。

◇Panic mode

mouse left+rightを同時押しするとpanic modeに入り、弾薬がなくなるまで自動的に敵を撃ちまくる。

◇Police

警察官はこちらが銃を構えていると警告を発した後発砲してくる。警告の後でも銃を選択から外せば撃たれることはない。

◇建物内

Syndicateは階層で輪切りにして建物内を表示する機能はない。建物の中に入ると対象が視認できないのでmanualでの射撃はかなり難しい。こういう場合は、薬物注射でintelligence/perceptionなどを上げて自動射撃能力を高めておく。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net