SAND STORM

朝ぼらけ

2012年4月11日

Digital Camera

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 21:50

◇Caplio R3でのUSB接続直接読み取り

Caplio 300GやR3といった旧世代のRico製digital cameraはUSB(miniort)接続してもPCで直接flash memoryを認識できず専用のutilityを使わなければ取り出せないが、Windows  64bitでは32bit用utilityは動かない。

Caplio 300Gにつきましてはカードリーダーをご使用いただくしかデータを吸い上げる方法がございませんが、R3についてはUSB接続モードを変更することによってパソコンに認識させることができます。

電源 on > 再生mode > MENU/OK button > setup menu > 黄色cursorを下の方までいかせると”USB接続”項目 > 右▼で選択 > マストストレージを選択 > MENU/OK >再生画面> 電源off

電源を入れて再生モードにしてからMENU/OKボタンを押してメニュー画面
を出し、セットアップメニューに進んで黄色いカーソルをずーっと下の方
に移動すると「USB接続」の項目がございます。カーソルをこれに合わせて
右向き▼キーを押すと2種類選択できるようになります。これを「マススト
レージ」に合わせていただけますでしょうか。それからMENU/OKボタンを
押して再生画面に戻して電源を切ります。
USBケーブルでパソコンと接続するとパソコンで認識され、「コンピュータ」を開くと「イネーブルディスク」というアイコンで表示されます。
これをダブルクリックするとカメラの中の画像が見られます。これをパソコンのハードディスクにドラッグ・アンド・ドロップでコピーしていただくとパソコンに取り込めます。


[Link]

リコーデジタルカメラ用のファームウェア


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net