SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月22日

Catalyst 8.3

Filed under: 未分類 — Tags: , , — sajin @ 08:45

Catalyst_1194

AMD game! drivers & Utilities

4gamer – 大量の新機能追加に留まらない「ATI Catalyst 8.3」公開

4gamer – AMD,大規模な機能拡張を行った最新driver「Catalyst 8.3」を今晩公開

非常に大きなupdateとなるCatalyst 8.3だが、目玉の
・Hybrid graphics/Hybrid Crossfire(Clockを低い方に合わせて違うGPU、M/BのOnboard graphicsであってもCrossfireを行う機能)
・CrossfireX (3GPU以上の多重Crossfire)
は現状Vista専用であり、XP版は
・Aspect比維持拡大機能の追加
・大量のbug Fix
が中心になる。

こういう大きな改変が行われた時は軽々しくupdateすべきではないというのが一つの考えだが、試してみたところ少なくともXP版に関してはbug Fixの恩恵のみが受けられる7.11以来の安定版だ。

例えばここ数ヶ月悩まされてきた、Color設定をdefaultから変更していると、解像度変更を行った後勝手にdefaultに戻ってしまいCatalyst Control Centerを開くか閉じ直さないと自分の設定に戻らない問題はようやく完全に修正された。
→これは修正されていなかった。というか、発生条件がかなり複雑なので向こうが把握できてない。
・driver install直後は問題なし
・しばらく使っていると起る
・一番簡単に発生させるには3D -> More Settingsで何か変更してApply。つまり3D周りの処理が原因。
・発生条件はCCCで出来る設定を色々弄っていると起るようになる。以前から引き継いで使っているprofile?
・CCCの設定を弄り直しても症状は改善しない
・同Verのdriverを単純に上書き再installすると直る(この点からも設定がおかしくなっていることが原因であるのは確実)。再InsatllするのはCCC+driverもしくはCCCのみでもいいかも知れない
profilesも含めて、設定周りがどこにあるかはDocuments and Settings\All usersやprogram files\ATIを漁っても見当たらないのでforumで質問しようかと思う。

Catalys83_001

◇install

・Earth SimはGoogle Earthみたいな地球観察softwareで、checkしてもdesktopにshortcutを追加するだけ。不用。

×Catalyst Control Centerを起動したままにしておくとSouth Bridge driverのinstall段階でinstallerがfreezeしてしまう。
→事前にTasktrayから終了させておく

Catalys83_002

customでの選択項目の一覧。

・SteamのFree game – shortcutを追加するだけでいらなければ不用

Ati_registration_001

・Catalyst Registration – 自分の情報を登録するだけ。不用

◇安全手順

上書きinstallで問題がでるようなら以下の安全手順を実行

プログラムの追加と削除 -> ATI software Uninstall Utility -> ATI driver関連をすべて削除

再起動

BIOS画面表示が終わった後、F8を押してセーフモードで起動

driver SweeperでATI関連を掃除

再起動後、driverをinstall

4gamer – 「ATI Catalyst」をWindows Vista環境でアップデートする方法
4gamer – 「ATI Catalyst」をWindows XP環境でアップデートする方法


常駐program

ati2evxx.exe ATI Hotkey profiler 二重起動。ショートカットキーでprofile
managerの設定を切り替えるもので使わないなら不用。Control Panel(コントロールパネル)→管理ツール→サービス→Ati Hotkey
profilerを無効にすれば起動しなくなる。

CCC.exe Catalyst Control Center本体

MOM.exe Catalyst Control CenterMonitoring program CCC.exeを動かすのに必要

◇Aspect比固定拡大

Catalys83_003

縦横4:3比のgameをwide sizeのMonitorでfullscreen表示すると画像が横に延びて表示されてしまうのを避けるdriver側でのAspect比を維持機能だがNvidiaに遅れてAtiにも実装された。Nvidia/Atiの二大GPU製造業者が対応したことでMonitorに維持機能がついてない人もとりあえず困ることはなくなった。

以下は伝聞だが、

手法としてはdriver側が後付で両側に黒い領域を追加して結果として帳尻を合わせるやり方なので

・GPUの負荷になりFPSが落ちる
・画質が落ちる
などのdemeritがある。

また可能なのはcard numberがX1xxx台以上でそれ以前は無理らしい。

◇Catalyst Control Centerが起動しない

とりあえずStart menuからBasicで起動。それでダメなら使っているWindowsの.Net framework環境に問題がある。

まずWindows updateで.Net frameworkがちゃんとすべてinstallされているかcheck。

問題はそれでも起動しない場合で、その場合.Net frameworkをすべてUninstallして、一からinstallし直す

それでも駄目ならWindowsそのものの再installしかない。

どうもCCCの開発はMSのToolでやっているようでそのせいで.Net framework依存になっているらしい。VISTAで.Net frameworkは標準搭載されているし、CCCが.Net framework依存でなくなることはまずないだろう。


◇Catalyst Control Center

8.2 -> 8.3でprofile他設定の引継ぎは問題なし。一度CCCをUninstallしてから別のVerをinstallしても残っているのでCCCに隷属しない形で別の場所に保管されている。

これは最近気づいたのだが、LCD overdriveをEnableにしていてもなぜか起動する度にcheckが外れている
-> Monitor側に組み込みでoverdrive機能があると望んだ通りの効果を発揮しないとあるので、Monitorのprofileに基づいて切っている?

◇driver
Troubleに見舞われている人は簡単な英語でいいから報告しておいた方がいい。

ATI Catalyst Crew Feedback – 報告はここ


◇TIPS

・desktopやExploreの右クリックトップに追加されたATI CCCを消す

registryから
HKEY_CLASSES_ROOT\directory\Background\shellex\ContextmenuHandlers\ACE
を削除

http://sandwitch.cocolog-nifty.com/file/-ATI_CCC_Context.reg
上の作業をReg file化したもの。DL→結合

・Preference -> Hide Splash Screenをcheckしておけば起動Logoを省いて高速起動ができる。

・Catalyst Control Centerの自動常駐

MOM.exeをスタートアップに入れておけばWindowsを起動した時に自動でCatalyst Control Centerが常駐した状態になるがCCC.exeではならない。


◇感想

Hybrid graphics/CrossfireXともに現状Vista専用だということだが、当初は「とりあえず出す」ことと「安定」を考えてそうしたとしても、もしこのVista専用を続けるようなら完全に時期・時流を読み間違えているとしか言い様がない。

Vista販促に付き合うことでMSから幾ら金が出るのか知らないが、こういうことを見ていると畢竟Microsoftの好き勝手に付き合う限りPC game業界の順当な発展は無いだろう。


AMD game! drivers & Utilities
NGOHQ – Catalyst CCC/CP All drivers 歴代一覧とControl panel版

TechConnect Commnuty forum – ATI driver一覧

DNA-ATi drivers Omega drivers 置き換えdriver

AMD game! forum Catalyst (ATI graphics drivers)
RAGE3D – forum

ATI Catalyst Tweak guide

ATI Catalyst Crew Feedback – 意見・報告はここ


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net