SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月22日

Catalyst 8.5

Filed under: 未分類 — Tags: , , — sajin @ 08:47

Catalyst_1194

AMD game! drivers & Utilities

大規模バグフィックス&性能向上が図られた「ATI Catalyst 8.5」公開 @ 4gamer

XP 32bit版を8.4 -> 8.5へ上書き。

◇Trouble

・Catalyst Control Centerを事前に終了しておかないと、South Bridge driverのinstallerがfreeze

・環境によっては表示される範囲が8.4の時より小さくなり、上下左右に黒い領域が表示される

85_scaling_option

新たにScaling optionsが追加されたのが原因。Digital panel (DVI) 4 -> Scaling optionを開き、overscan側に調整する。

これは各解像度ごとにしておかないと、gameなどで他の解像度に切り替わった際また縮小表示になる。

現在、desktopでの640×600解像度切り替えではScalingをちゃんと一杯に設定してあるのに、Jewel Quest(screenshotを撮ると640×600)ではUnderscan表示される。恐らく実解像度が別だからだろう。

Black border with 8.5 drivers @ Rage3D forum

・私の環境で、OS起動後幾つかDirectX/OpenGLのApplicationを実行した後、解像度を変えると自分で行ったdesktop
Color設定が無視されてGamma/Blightness/contrastが1/0/100のdefault設定に一時的に戻され、CCCを開くか
閉じるかしないと自分の設定に戻らない

これまでCatalyst Control Centerの異常だと思っていたのだが、ccc.exe,mom.exe,ati2evxx.exeなど関連Processをすべて終了させた状態でも発生することから、driver側が復帰時にCCCの設定を無視してdefault値を表示し、そこに再度CCCをOpen/CloseでCCCが自前設定復帰させていることがわかった。

CCC 7.12, 8.1 and 8.2 color issue. @ Rage3D forum

◇install

85_install_option

8.4からはinstall項目はスッキリ。以上のようにDisplay driver,Catalyst Control Center,South Bridge/IXP driversは別々のもので、新たにdriver更新したことで発生する描画異常はdriverのみを差し替えれば素早く元に戻すことが出来る。

Ati_registration_001

・Catalyst Registration – 自分の情報を登録するだけ。不用

◇安全手順

上書きinstallで問題がでるようなら以下の安全手順を実行

プログラムの追加と削除 -> ATI software Uninstall Utility -> ATI driver関連をすべて削除

再起動

BIOS画面表示が終わった後、F8を押してセーフモードで起動

driver SweeperでATI関連を掃除

再起動後、driverをinstall

4gamer – 「ATI Catalyst」をWindows Vista環境でアップデートする方法
4gamer – 「ATI Catalyst」をWindows XP環境でアップデートする方法


常駐program

ati2evxx.exe ATI Hotkey profiler 二重起動。ショートカットキーでprofile
managerの設定を切り替えるもので使わないなら不用。Control Panel(コントロールパネル)→管理ツール→サービス→Ati Hotkey
profilerを無効にすれば起動しなくなる。

CCC.exe Catalyst Control Center本体

MOM.exe Catalyst Control CenterMonitoring program CCC.exeを動かすのに必要


◇Catalyst Control Centerが起動しない

とりあえずStart menuからBasicで起動。それでダメなら使っているWindowsの.Net framework環境に問題がある。

まずWindows updateで.Net frameworkがちゃんとすべてinstallされているかcheck。

問題はそれでも起動しない場合で、その場合.Net frameworkをすべてUninstallして、一からinstallし直す

それでも駄目ならWindowsそのものの再installしかない。

どうもCCCの開発はMSのToolでやっているようでそのせいで.Net framework依存になっているらしい。VISTAで.Net frameworkは標準搭載されているし、CCCが.Net framework依存でなくなることはまずないだろう。


◇Catalyst Control Center

profile他設定の引継ぎは問題なし。一度CCCをUninstallしてから別のVerをinstallしても残っているのでCCCに隷属しない形で別の場所に保管されている。

◇driver
Troubleに見舞われている人は簡単な英語でいいから報告しておいた方がいい。実際にdriverに反映されるにはズレがある。

ATI Catalyst Crew Feedback – 報告はここ


◇TIPS

・desktopやExploreの右クリックトップに追加されたATI CCCを消す

registryから
HKEY_CLASSES_ROOT\directory\Background\shellex\ContextmenuHandlers\ACE
を削除

http://sandwitch.cocolog-nifty.com/file/-ATI_CCC_Context.reg
上の作業をReg file化したもの。DL→結合

・Preference -> Hide Splash Screenをcheckしておけば起動Logoを省いて高速起動ができる。

・Catalyst Control Centerの自動常駐

MOM.exeをスタートアップに入れておけばWindowsを起動した時に自動でCatalyst Control Centerが常駐した状態になるがCCC.exeではならない。


◇感想


AMD game! drivers & Utilities
NGOHQ – Catalyst CCC/CP All drivers 歴代一覧とControl panel版

TechConnect Commnuty forum – ATI driver一覧

DNA-ATi drivers Omega drivers 置き換えdriver

AMD game! forum Catalyst (ATI graphics drivers)
RAGE3D – forum

ATI Catalyst Tweak guide

ATI Catalyst Crew Feedback – 意見・報告はここ


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net