SAND STORM

朝ぼらけ

2017年5月24日

日誌 – 平成二十九年五月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 08:50

◇ピロリ菌除去の副作用

 ピロリ菌の除菌といわれると、ピロリ菌のみを除菌しているように思う方も多いかと思いますが、抗生物質は「菌」が身体にとって良い菌か悪い菌かを判別することができません。抗生物質は身体の中にある常在菌を、良い働きをしているものまで、ことごとく除菌してしまうのです。

 抗生物質を飲んで下痢や便秘をしたことのある方は多いと思います。それは、抗生物質が悪い菌だけでなく良い菌も殺してしまい、腸内のバランスを崩してしまったからです。この副作用は、ピロリ菌除去のための抗生物質を飲んだ時にもよく起こります。

 腸の中には、免疫細胞の8割があることがわかっています。そこに強力な抗生物質を長期間送り込むのですから、ピロリ菌が消える前に身体のどこかに不具合が出ても不思議ではありません。ピロリ菌をガンガン叩こうとすることで、別なところにまで火花が飛び散り、身体が傷つけられているかもしれないのです。

 かわいい名前とは裏腹に、ピロリ菌は今や「日本人の仇」のように扱われていますが、胃液の逆流を防ぐといった働きがあり、食道がんや食道炎を抑制する作用も報告されています。つまり、除菌することで、食道がんになるリスクを高めるかもしれないのです。そうだとしたら、なんとも皮肉な話です。

 中学生にピロリ菌検査を行い、陽性の生徒には除菌を薦めるという自治体も出てきました。ピロリ菌を持っていて、すでに胃粘膜の炎症や委縮が認められる場合には、除菌をすることで胃がんになるリスクを減らすことができるでしょう。しかし、ピロリ菌を持っていても、胃粘膜の異常がなければ、役に立ってくれているかもしれないピロリ菌を、腸内バランスを崩してまで除菌することが、はたして必要なことなのでしょうか。

胃がん原因の98%・ピロリ菌、除菌で食道がんリスク増や必要な菌除去で腸内バランス崩壊も 文=宇多川久美子 | ビジネスジャーナル

強力な抗生物質ですべての菌を洗浄してしまう。

では、なぜ今も、「ピロリ菌は除去するべき」「しないべき」という議論が起こるのでしょうか?

鈴木 まず、日本での潰瘍などを含む患者の平均7.8年の観察で、ピロリ菌陽性者からは約3%の人にがんが見つかりましたが、陰性者からは1例も見つかりませんでした。次に、「ピロリ菌陽性者に除菌すれば胃がんが減るか」という問いに答えるためには、「除菌する人」と「しない人」に分けて、長期間比較する必要があります。早期胃がんで内視鏡治療をした500人以上を対象に行った研究では除菌した人のほうが、その後の胃がん再発率が明らかに抑えられていました。胃がんや潰瘍のない人に関してはどうか、ということでは、以前国立がんセンターが研究を開始しましたが、症例が集まらずに中止になった経緯があります。

しかも現在は、日本ではピロリ菌の除菌が保険で出来るようになっているので、同じような研究は不可能と言わざるを得ません。

不可能、とはどういうことですか?

医者から「あなたは胃がんの原因であるピロリ菌に感染しています。保険で除菌ができますが、除菌しないでこのまま胃がんが出来るかどうか、経過をみさせてください」と言われたら、いかがでしょうか?

もちろん、断ります!

鈴木 そうなりますよね。

しかし、海外ではこのような研究が行われていたりします。中国のグループからの報告では3千人以上を対象にして、7年の経過を追ったところ、除菌した人のほうが胃がんの発生が抑えられていました。同じような研究は欧州や韓国でも進行中で、結果が待たれます。除菌しても意味がないというのは胃がん発生は減らせるかもしれないが、死亡率減少効果には結びつかない、というのが主だと思われます。しかし、海外の研究を基にしたデータをピロリ菌の菌種や食生活も異なり、早期胃がんの割合や治療効果が高い日本人に一概に当てはめることはできません。

ピ|「ピロリ菌を除去しても本当に大丈夫なの?」現場の医師に聞いてみた

これからはピロリ菌を除去している人の方が多くなるので、その結果としてどのような副作用が出てくるかが次第に判明してくるのではないだろうか。

◇ピロリ菌

黄砂による免疫悪化からの風邪が徐々にしか取れていかないことと、気温の真夏化が合わさって、昼間の運動がまともにできない。昼間満足に動けないと夜に自然と眠ることができないので、翌日の生活が崩れて、また同じことの繰り返しとなる。無理に運動しようとせずに、気候変動に合わせた古脳の調整に集中することにした。

それと前に内科にかかった時に言われたピロリ菌の除去を行うことにした。一週間薬を飲み続けるだけなので楽だ。ただし、途中で薬を飲むのをやめると耐性菌ができて除去が不可能になるので飲み続けないといけない。

◇海水浴計画とサンライズ出雲

ここ二年の経験から、夏は必ず海水浴すると決めている。海で泳げば、身体の覚え、神経の再活性化、その両面の刺激・記憶・新生においてまったく違うものがある。今年は廃線になる三江線とその沿線の山城を攻めるつもりでいたのが遅れたので、それと絡めて山陰の島根出雲で泳いで、それから三江線へ行くつもりだ。

しかし、七月はeventが多く、丸一週間も出るとどれかとぶち当たるのは必至の情勢である。そこで山陰から直接東京へ行く方法を探ったのだが、広島に抜けてhighway bus(高速バス)での夜行を考えると、そもそも三江線から三次を抜けて広島まで出ること自体が、便が早朝二本と夕方二本しかないので、早朝に出ない限り、夜行busですら東京に移動することすら出来ない。三次までbusで移動できればいいが、transit bus(路線バス)は地区ごとに分かれており、しかも土日はほぼ運休なので使い物にならない。

前日まで山をうろついて、早朝から広島に出た挙句、夜まで待って東京行きは厳しすぎる、どうにかならないかと探っていたら、サンライズ出雲という、今や希少種となった寝台列車が運行しているではないか。このノビノビ座席だと僅か500円でほとんど雑魚寝ながら身体を伸ばして眠れるので夜行busの様な着いた時には身体はガチガチ、眠ったんだか眠ってないんだかよくわからないという状態も避けられる。

出雲市→東京 乗車運賃:11,990円+特急料金:3,760円+ノビノビ座席:500円
広島への移動と夜行busでも13000するが、サンライズ利用ならこの乗車運賃に三江線から出雲市までの乗車分を合算して割引できるので、かなり得になる。実質宿代が含まれるので、この方が遥かにいい。

サンライズ瀬戸・サンライズ出雲 設備と料金比較


◇空の台車

空の台車は疾走しているが
すでに血は他の方を向いて
獣の形を取っている


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net