SAND STORM

朝ぼらけ

2017年10月24日

[旅行記] 日本橋(兜町) – 平成二十九年十月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 20:33

◇兜町

小網町から鎧橋を渡り、兜町へ。

橋の上からは三菱倉庫のダイヤビルディングが見える。昔はこの橋の袂に罫線屋が店を出していたというが、今はhomelessが寝ているぐらいのことである。

この日は東証は閉まっていた。
巨大銀行でFinTechに一番投資しているのが三菱UFJだが、”MUFG DIGITAL ACCELERATOR”と自ら称している。

◇兜町周辺の大改造

日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクト|平和不動産株式会社
岩隈博之 「日本橋兜町再活性化プロジェクト」の推進について

中小証券屋がどんどん廃業している兜町は、日本証券業協会すら転出するが、

株の売買処理の自動化が転機に

かつての取引所では、立会場に各証券会社から派遣された「場立ち」が集い、身振り手振りで株の売買処理を行っていた。それが東証では1999年にコンピュータによる売買処理へ移行。日々東証で取引をしていた2000人もの「場立ち」はいなくなり、周辺で営業する飲食店などでは客が急減する事態に。さらに手数料が安いネット証券の普及に押され、兜町に事務所を構える中小証券会社の廃業も相次いだ。

日本証券業協会によると、会員である証券会社の数は2008年8月の325社をピークに減少傾向をたどり、現在は264社。証券会社の従業員数も、バブル期の1991年には16万6965人に達したが、直近は9万2101人にまで減少している。

場立ちが消え、中小証券会社ものれんを下ろす中、街は活気を失い、最近ではビジネス街でありながら、オフィスではなくコンパクトマンションが建つケースも増えている。こうした時代の流れの煽りを受けたのは、東証以外の証券取引所界隈の地域も同様だ。

大阪の北浜や名古屋の栄では、かつての証券マンの多くが街から姿を消していった。人の往来を取り戻すため、北浜ではホテルやタワーマンション、栄では1階に高級ブランドショップが入ったビルなどが開発され、各地で昔あった「証券街」の街並みは失われつつある。

8月15日に概要が公表された第1ステージの第1弾となる開発プロジェクトは、永代通りと平成通りの交差点にある、SMBCフレンド証券やちばぎん証券が入ったビル群を解体。跡地に高さ90メートルの高層ビル(地上15階、地下2階)を建設する。着工は2018年度、完成は2020年度の計画だ。

東京駅日本橋口前では「丸の内の大家さん」と称される三菱地所が複合再開発プロジェクトに着手。高さ約390メートルの超高層ビルが2027年度に完成すれば、現時点で高さ日本一のビル「あべのハルカス」(大阪市、高さ300メートル)を抜くことになる。

証券マンが消えた「兜町」は生まれ変われるか | 不動産 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

もう大規模な再開発が決まっており、山種ビルも置き換えられて消滅してしまう。

余談だが、証券投資のメッカと言えば兜町。その兜町の再開発が猛烈な勢いで進んでいる。何かあればテレビカメラが持ち込まれてきた、証券関係者なら知らぬものはいない、あの飲食店なども姿を消すらしい。立退料を受け取って自主廃業を決める証券会社も少なくないと見られている。インスタ映えするか否かは分からないが、今のうちに足を運んでみることをお勧めする。

 その兜町と昭和通りを挟んで向こう側の日本橋一丁目には日本を代表する大手証券の本店があるが、来年以降、兜町と同じか、それよりも大きく変容し始めることになるようだ。「証券投資の日」だけに、ご参考まで。

瀬川剛の株式相場のウソ・ホント | 青天井圏入りの日本株、ここからの投資戦略 | 会社四季報オンライン

業界人を相手にしていた店もなくなってしまうという訳だ。行こう行こうと思っていたバンボリーナすら消えるらしいので、早めに食べに行こう。

◇南へ

証券街をすり抜けて随分歩くと、兜町の南の端に兜町診療所があり、横の橋は駐車規制がないので柄の悪い雲助のたまり場になっていた。便所もあるので便利な場所ではある。

橋を抜けて銀座を目指して歩いて行く。

途中で見かけた落書き
「零(リン)だれ しこ命とか
 テクニックより心と日々のつみかさねと信用を」
意味不明に意味がある。


[旅行記] 兜町 壱(兜神社と証券街)- 平成二十八年十二月
[旅行記] 兜町 弐 (近代化遺産) – 平成二十八年十二月
[旅行記] 兜町 参 (東京証券取引所) – 平成二十八年十二月


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net