SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月23日

Serious Sam 1st/2nd Encounter – Setting

Filed under: 未分類 — Tags: , , — sajin @ 07:46

scripts\PersistentSymbols.ini
をText editorで開くとmenuからは出来ない設定を行うことができる。

◇widescreen
MENUから選択できるWIDESCREENのOPTIONは縦の描画範囲を削って画面を狭くしてしまうだけのエセwideで、wide画面などに合わせることはできない。

下の二行を調整すれば可能。

persistent extern INDEX sam_iScreensizeI=(INDEX)1920;
persistent extern INDEX sam_iScreensizeJ=(INDEX)1200;

上を変えるだけでは縦の描画範囲が狭くなる上に、横表示は引き伸ばされただけで描画範囲は変わらない。

persistent extern user FLOAT plr_fFOV=(FLOAT)108;

このFOV行を設定して横の描画範囲を調整する。

◇mouse感度の細かな調整

persistent extern user FLOAT inp_fmouseSensitivity=(FLOAT)0.35;
persistent extern user FLOAT inp_f2ndmouseSensitivity=(FLOAT)0.35;

MENUで最低まで下げても1までしか下がらない。そこから下はこれで調整。上の行が横の感度、下の行が縦の感度。

◇NETRICSAへのDATA追加表示を消す

敵を倒したり新しい武器を取ったりする度にDATAが追加されるNETRICSAだが、それをわざわざ右上のHUDで点滅表示するために邪魔で仕方なく感じる人も多いだろう。

下の行を0に設定すれば、その新規追加点滅表示を一切やめることができる。

persistent extern user INDEX hud_bShowmessages=(INDEX)0;

◇menuから出来ないkey configを行う

\Controls\system\Common.ctl

をText editorで開くとscreenshotやQuick save/loadなどの項目があるのでそれにkeyを書き込んで設定。外したい場合はNoneを書く。

menuから可能なkey configは

Controls\01-keyboard.ctl

に書かれているのでそれを参考にする。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net