SAND STORM

朝ぼらけ

2018年7月2日

投資日記 2018/07 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 18:06

◇今後の方針

体調が悪い時:riskをまったく気にする必要のない、point獲得など静的対象の攻略
体調が良い時:刻一刻と変化する状況の感取とそこから発生し得る複数の可能性の想定、さらに裏切られた時の対処ができる時はFX。調子次第で積極的な仕掛けと限界近くでの消極的な仕掛けを切り替える。
株式:日計りは元より、短期・中期での取り組みももうやらない。月~年単位で長期視点での上げ下げを資金のごく一部を時間をかけて出し入れしつつ、その会社の業績、業界の趨勢、市場全体の信用拡大・収縮を見つつ行う。

FXは想像より遥かにしっくり来るものだったので、以後はFXを中心に置きつつ経験を積んで馴染ませていく。
取り敢えず自分の基本である6lot体制にしたが、しばらく回してみて安定的に増加していくようなら定期的に利益の半分を抜き出しつつ継続し、倍になった所で単位lot数を増やす。

◇株とFX

株って基本的に裏切ってくるから、「今が機会だ!」と追っかけるとまずやられてしまうので、ひたすら時間をかけつつ待たないといけない。仕掛けるにしても一度に多くを入れるのは禁物で細かく割っていかなければならない。
FXは基本的にベタな動きをするので、株の感覚で裏切りを警戒して待つと単に機会を逃してしまったということが多い。仕掛けの機会が多い分、違ったら切るのをスパスパやっていかないと、breakからの吹っ飛びやtrend抜けからの急落などがかなり激しい形で起きるので大きくやられてしまう。

◇FXは疲弊する

結局、寝る前に雑に指値構築していたのの一部が損切りさせられていて昨日の利益が吹っ飛んでいるものの、他は利益が出ている状態だったので、それを管理したり、再度仕掛けなおしたりとやっている内に早朝から夕方までFXに取り組んでいた。FXは土日が休みなだけ救いがあるが、24時間動きっぱなしなのでやろうと思ったら五日間夜も昼もずっとやれてしまう。自分で自己管理してやらない状態をつくらないと疲弊して潰れる。それに疲弊した状態では慎重さが失せ、仕掛けが賭博的になる。

◇FX

単にpointとcampaignのためにやってみた程度なんだけど、FXってベタな動きするね。教科書通りというか。
一年に渡って相場操縦されて下げっぱなしに下げるとか、悪評紛々、今にも不祥事で逮捕者が出るんじゃないかという企業が何年にも渡って上げ続けてたりとか、日計りやってるとロクでもない動きばかりして到底まともに稼げない個別株や市場のindexと連動させたETFとかとは違うものだということはわかった。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net