SAND STORM

朝ぼらけ

2019年12月10日

日誌 – 令和元年十ニ月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 04:34

◇水子

自分には生まれる前に死んだ兄がいたそうだが、彼は自殺したと考えている
あれらの下に生まれたら、同じ目に合うのが当然だから

◇耳鳴り

夏場のキツさを食事統制の進展と炎症=発熱管理を新たに取り入れることで乗り切ったのだが、冬になってから、新たな症状として耳鳴りが止まないようになって、さらに厳しさが増した
最近、進められている研究参加に申し込んだので、運が良ければ来年の春から夏には公的な病気診断がされるだろう
この手の免疫暴走の治療法はallergy(アレルギー)などへの根本的治療法が無いとの同じで、あるのは対処法だけだから、有効な対処策は結局自分で調べ上げ、試し続け、見出していくしかない
障害年金などがつかないと医療費がすべて自分持ちになり、改善も何もされない無駄な治療のために負担だけさせられることになるので、分水嶺になる

◇N国の消滅

N国は早ければ年内、遅くとも来年前半の内には消える
幾らか埋もれていた人士、才能の芽を掘り起こし結びつけただけでもマシであったと言うべきだろう


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net