SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月25日

Collapse! II

Filed under: 未分類 — Tags: , , — sajin @ 10:44

Released: September 1 ,2003
Developer: GameHouse
Publisher: GameHouse / MumboJumbo
Engine:

Official: Super Collapse! II
Forum: n/a
Freeplay: play Super Collapse! II online | GameHouse

Chainshot!にせり上がってくるblockや爆弾を追加して傑作上げ物Puzzleに仕立てあげたCollapse!の続編。

[Patch]
なし

2005年に発売されたPlatinum版が事実上のupdate版。

[Edition]
通常版とPlatinum版があり、game modeなどは同じだが、

・効果音などの改良
・Puzzleなどのlevel数が多い
・背景が黄色から銀灰色になる

などが異なる。大した違いはないので色の好みで選んでもいい。

[rule]

基本的なruleはCollapse!同様、しかし2からは待機blockが溜まるのを待たずに自分の意志で押し上げていくことができるようになった。これによってgame性・快楽性が大きく変わった。

・基本は赤青黄の三色のblock
・難易度HARDで緑色一色追加
・Lv7から白色block追加

・12列x15行の盤
・同色で3つ以上隣接したblock群を消せる
・下方重力で下に受けがなくなると必ずバラバラに落ちる
・列があくと中央に寄る

・色爆弾は対応する色のblockをすべて消去
・黒爆弾は自分を中心に9×9の範囲を破壊
・Indestructable blockは黒爆弾でしか破壊できない
・爆弾は隣接blockが消されると消える
・黒爆弾は色爆弾で消えてしまう

・blockが溜まっていく場所をclickすると一行せり上げることができる。連続Push Up可能。

[menu/config]

・desktop <-> fullscreen切り替え可

難易度: NORMAL/HARD+1-10のlevel

HARDにすると色が一色増える。levelは基本的にblock増加速度。

[game mode]

□Traditional

Collapse!の基本mode。一番下のStockに時間ごとにblockが溜まっていき、一行分溜まると競り上がる。上までblockが到達したらgame over。初代Collapse!と似ているが溜まりによる自動せり上げを待つだけでなく自由に押し上げられる。

□Relapse!

下だけでなく上からも迫り下りてくるmode。両者が交錯するとgame over。

Collapse! 2の中核game。

□Puzzle

最初から決められた配置のblockを残りがないように消しきるmode。元のCahinshot!(Samegame)に近い純Puzzle modeで、これから派生したものが別途Collapse Puzzle Galleryとしてseries化されている。

□Strategy
見た目や構造はTraditionalと同じだが、自動的にblockがせり上がってくることはなく、playerが一回消すごとに一行競り上がる。静的Puzzle色の強いmode。


[gameplay]

◇待って耐えるだけのgameから自由な攻めのgameへ

Collapse! IIの異常な快楽性はRellapse!に代表される。

与えられた状況を苦心して解いたり、落ち物であれば必死で対応したりというのが通常のPuzzle gameだが、Collapse! IIではChainshot!由来の連結block一括消去systemを基本に、徐々に追加されるblockや同色消しのBombなどが組み合わされ、game over寸前まで積み上がっても手詰まりとは逆に派手に消しをかけていくことのできる逆転の構造が確立されていた。それに加えてIIでは自分の意志でどんどんblockを追加できるようになったためplayerが主体的に場を構築し、そこにガシガシと消しをかけていく実に自由度の高いgameに成っている。

普通のPuzzleがあくまで受け身だとしたら、Rellapse!のそれはplayerが思うままに攻撃性を発露させていく圧倒的な攻めのgameだ。

(programの名前自体もRellapse.exeで、このmodeこそGameHouseが自信を持って送り出した中核だということが窺える)

上下が密着するほどせり上げてからが真のStartだ!

Chainshot!系はSamegameに代表されるように本能的に気持ちのいい消しを続けると直ぐに行き詰まってしまい、スキッとclearできないもどかしさがいつもつきまとった。それを解消した初代Collapse!でもかなりの良作だったのだが、そこからさらに快楽性のみを引きずり出し突き詰めてここまでのものに仕立てあげたのはなんとも凄まじい。

もちろん調子にのって上げていると死にやすい。

field内のblockをすべて消去すればbonus得点が得られるようになったが、Rellapseでは上下どちらかのblockを一掃すればいいだけなのでbonusが得やすい。これも快楽性を増している。

HARDのLv7辺りからはさすがに厳しいbalanceだが、無理してそんな難度を選ぶ必要はない。

落ち物Puzzleといえば、落下するblockだのぷよだのをひたすら耐えながら消去を繰り返すというのがお決まりだが、Collapse! 2にあるのはそんなチャチな我慢のplayではない。気の向くままに限界までblockを押し上げ、そこから一気にジャンジャン消しをかけていく。本能の赴くままにポンポンと消しをかけていってこそCollapse! IIだ。

例え上下のblockが衝突してgame overになっても、このgameの場合むしろ笑って受け入れてしまう、そんな脳がグダグダになるような快楽で構成された純娯楽gameである。

[総評]: 食ったことのない人は人生損してる

人間あまりに美味いものを食べると脳がズルズルに溶けそうになることがあるが、Collapse! IIはmain dishに最高に美味しい料理が調理されており、それで物足りなければ好みに応じてPuzzleという名の香辛料をふりかけたり、副菜を添えて食べればいい。

これを食べたことがなかったなんて人生損してたな、と思うことがあるが、Cpllapse! IIを持ってない人は人生を損している、そういうgameだ。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net