SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月6日

News (February 2009)

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 00:25

Are we freaking out : futur law on videogame addiction @ game Society

仏で十三歳の30%が甘味料入煙草を吸っていることが社会問題になり、それを規制する修正法律がつくられようとしているが、なぜかそのついでにgame中毒ー何の科学的証明もされていないーが問題にされ、少年へのgame販売も規制されようとしている。

この修正案の要約で触れられているPEGGY system (Pan-European game Information)はPEGIの間違いでこの程度のこともわからない文盲がつくったのかと憤慨している。

Seeing Red? Study Finds That Anger May Kill You @ InventorSpot

頭の血管がピクピクするほど怒り心頭に達したことがあるかい?

Yale大学のRachel Lampert博士が怒りや激しい感情はstressに晒されている人に致死性の不整脈を引き起こす可能性があると指摘している。

博士が62人の人工的脈動発生装置を埋め込まれた心臓疾患患者に対して、被験者の怒りを呼び覚ます特殊な質問をした所、心臓の脈動を不安定にさせる電気信号が発生した。(装置は被験者の不整脈を察知して正常な電気信号を送るものなので、彼らの不整脈は装置により計測することができ、被験者も死ぬことはない)

“The people who had the highest anger-induced electrical instability
were 10 times more likely than everyone else to have an arrhythmia in
follow-up,” said Lampert. As for the study results, “It says yes, anger
really does impact the heart’s electrical system in very specific ways
that can lead to sudden death”

その後三年間に渡って同じ患者達から人工脈動装置のdata採取を続けた所、激怒による不安定な心信号を引き起こされた人は通常の人より十倍不整脈を起こす可能性が高かった。

博士は怒りをManageすることで、このような患者達の突然死を減らせるのではないかとして研究に打ち込んでいる。

gameでキレてばかりいると、その内突然死するかもしれない。

自分で怒ると不整脈で死にかねないので、これぐらい他人に清々しく怒ってもらうのが精神衛生上いいかもよ。

California’s video game law ruled unconstitutional @ REUTERS UK

Californiaで作られた法案に含まれる暴力gameの若年規制と目立つLabel貼りの義務化は違憲との判決が米国California州上訴審で出された。また暴力gameが精神や神経に悪影響があるとの主張を退けた下級審の決定を支持。これはPublisherに対する”gameが有害”であるとの訴訟に対し、それを否定する判例となるため大きな意味をもつであろう。

揺らぐアメリカの連邦制 @ 田中宇の国際ニュース

州や郡が財政破綻すると、道路などの整備が遅れ、職員の給料が遅配し、公立学校の運営が滞り、ゴミ収集もできず、失業者や貧困層への手当ても払われず、
職業訓練も削減される。加州では州政府だけでなく、公務員年金も運用損を出して資金を41%失い、将来の年金支給に懸念が出ている。

元映画俳優のSchwarzenegger(シュワルツェネガー)が知事を務めるそのCalifornia州だが、既に財政破綻して夕張みたいなことになっている。独立した州の連合である米国では破綻した所で国が助けてくれることもなく、州の北辺に位置する国境付近では独立運動が盛んになり51番目の州が合法的に誕生するかもしれない。

Igor Panarin @ Wikipedia

それと関連して少し前に話題になった米国の分割予測(Prediction of the USA Collapse by 2010)が絵図付きで表示してある。

Poptop softwareが最後に出したgameに米国が分裂して内戦に陥るShatterd Unionというgameがあったが、そんな”gameのようなこと”が本当になることがあるのだろうか?

Victoriaなどで米国の分割eventなどを作っていたせいか、こういったことは別に起きても不思議ではないように思う。

Social networking harmful to health @ Fudzilla

FacebookなどSNSの使用は癌・脳出血・痴呆などに繋がる。

TV、iPod、game、そしてSNSなどは現実の全感覚を使ったふれあいを欠くのでホルモンの分泌を悪化させ死亡率が上がるという。

Sigman said that evolution helps those
who connect with other people. Anti-social people are doomed to an early death.

Sigmanは”技術革新は人びとが他の人と繋がりを持つのを助けている。社会や他人と繋がりを持とうとしない人ほど早期に死ぬ運命にあるだろう。”と言っている。

これはFacebookのような全身を使わない疑似社会関係では駄目ということか。

孤独は喫煙や肥満と同じくらい人体に悪影響を及ぼす @ GIGAZINE

Loneliness is as bad for health as smoking or obesity, experts warn  | Mail online

Rape video game pulled from Amazon @ The Inquirer

日本のIllusionの18禁gameがUK AmazonのMarket Placeで売られていたのが話題となり、Amazonから抹消される。

Interview: PC Gaming Alliance’s president gives us an update Two

You also have a subcommittee that is looking to curb
piracy in the PC game industry. So far what has the committee come up
with?

The anti piracy sub-committee has adopted a
charter and will provide updates at a future date. I don’t want to
steal their thunder. The membership of the PCGA is growing based on
this effort and we expect to announce the charter at the game
Developers Conference.

This past fall a small but
vocal group of anti-DRM gamers have let themselves be known. What do
you think about this group and their efforts to, say, affect things
like Spore‘s review score on Amazon.com?

I don’t think that the group you are referring to is anti-DRM as much as they are anti-Spore‘s approach to DRM. Their protest has been echoed many times on many gaming forums and the PCGA is listening.

Some
people, like Valve’s Gabe Newell and Stardock’s Brad Wardell, have come
down hard on current DRM practices in games and both developers sell a
lot of PC titles. Isn’t this proof enough that publishers should at
least think about eliminating such set-ups for games?

If you ask both of the publishers that you mentioned here about the
rate of piracy for their games you may find that one has rampant piracy
and the other has almost none. The PC Gaming Industry’s history is
littered with examples of startups (including Stardock and Valve) that
actually benefitted from wide spread piracy to grow a market for their
future titles. Don’t get me wrong, I am not advocating piracy…
However, how would Quake, Doom, Starcraft, Counter-Strike, or Half-Life
have been able to grow widespread brand recognition without a
widespread network of gamers openly sharing these games. These titles
(and many more) defined the industry. Personally, my first experience
with a first person shooter was with Doom (back in the day)
and I did not pay for it. Id software turned the corner and has a very
successful business built on the back of the early free/open source
exchange of their games…

What did you think of Brad Wardell’s gamer’s Bill of Rights and do you think the PCGA should adopt some or all of its ideas?

I read it and it has been reviewed by the anti-piracy committee. I
cannot comment on what if any of these ideas are being adopted by the
sub-committee. Stay tuned.

Stardockのcustomer Report 2008は大きな影響を与えている。

Study: Video games Good For Children @ DailyTech

EU(欧州連合)議会levelで暴力gameが問題を引き起こすことはなく、子供の能力を伸ばす面もある、という結論がでたことは大きい。

Windows 7 Beta Gaming performance: XP vs Vista vs 7 @ FiringSquads

XPより劣るのは当然としてもVistaより劣るTitleが多いのは意外。

Silicon Knights Gets New VP @ Edge Magazine

Epic相手に裁判起こしたSilicon Knightsだが、この不景気にも関わらず金融の専門家を副社長に雇ったりして意気軒昂なようだ。

Oddly enough,‭ ‬one of Mays’s first duties as vice president was to
award certain‭ ‬members of the Silicon Knights team with genuine,‭
‬battle-ready,‭ ‬ornate swords.‭ ‬The Ontario-based developer has a
company tradition of handing the swords to team members who have worked
there for ten years.‭ ‬This year,‭ ‬nine people were awarded the
swords,‭ ‬taking the developer’s total to nineteen.‭

奇妙なことにこの新しく副社長に就任したMaysに最初に課せられた仕事は正真正銘の凝った彫造の施された戦闘用長剣でSilicon Knightsの正式な社員の審査を行うことだという。Canada Ontarioに本拠を置くこの開発業者はこの会社で十年働いたmemberに剣を握らせる伝統を持ち、今年は九人の新memberが加わって合計十九人になった。

中国人は収入が足りないと言うが……。 @ 山谷剛史の「中国IT小話」

Steals & Deals:  All games on Reflexive/Amazon for $9.99 @ gamezebo

業界TopのPopCap gamesの全商品まとめ売りを筆頭に、Casual gameも安売り競争が激しくなってきた。

米Amazonはdownload販売をやっているらしい。Amazonだと場所代として20%ぐらいは取られるんじゃないだろうか。

◇AoEで有名なEmsemble Studiosの閉鎖

Ensemble Studios: The Last Tour @ Gamasutra

I remembered Goodman’s comments
to me some three years previously. “Most people say great games are their
mission,” he’d said.

“Ours is to make a great place to work, and for
the good games to come out of that.” It was obvious that Ensemble lived by
that mission statement. And for nearly fifteen years, Ensemble Studios achieved
that goal.

閉鎖が決定したばかりのEnsemble Studiosの内部写真が豊富に載っている。Dune2型gameしか作っていた印象はなく、個人的にはどうでもいい企業。

MSは昔からgameなどPlatformを売る出汁程度にしか見なしていないので今回の閉鎖は別に不思議でも何でもないだろう。

Crispy gamer – Feature: Age of Ensemble, part 1: A Titan Passes

The origins of Ensemble Studios are unlikely. In the early 1970s,
Tony and Rick Goodman were junior high school students who tagged along
to a University of Virginia board- and wargaming club. There, they met
a graduate student named Bruce Shelley, with whom they would later
create Age of Empires.

Ten years later Tony Goodman started a business software company called
Ensemble Corporation. Five years after that, he created a game division
that became Ensemble Studios. “It was a real culture clash,” he
recalls. “Everyone else was in suits, but we game people had this tiny
cubicle area and were much more casual.”

こちらの誕生と発展史の方が面白い。

◇英語学習

「事象優勢 五感連携」

興味の触手が事象理解を求めている、つまり脳内神経Networkが全力を以て捉えようとしているものに取り組むのが自然。 – 興味本位

その際、写真/動画/game/現実など五感に直接訴えかける事象が優勢であるほど良い。 – 事象優勢と五感連携

繰り返しの場が保証されていないと駄目。gameや映画などで一度しかでない字幕や台詞などで英語力を高めるのは困難。わからない所をきっちりと埋めて全体を意味の通るものにする、これがいかに容易にできる土台と道具が揃っているか。 – 繰り返しの場

触感を使う、すなわち文字に書き出すかTypingをするとSpellがどのような文字で構成されているか一つ一つ身に付いていく。そこに音声学習が加われば効果が高い。 – 五感連携

知識も食物同様に取り入れるだけしていれば、ブクブクと脂肪にまみれた身体となり腐臭を放つ。意識して「出す」ことが必要。ここでも極力五感連携、全身使用を心がける。これは勇気の問題。

基礎の固めが更なる興味本位へと繋がる回転が構築されていれば、それは必然的に習慣化されていく。後は自分がやりたいことをやっていれば時間が経つほど英語力は上がる。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net