SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月27日

Trymediaの認証回数が無限になった?

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 14:59

08/03/30

TrygamesというTrymediaが運営してCasualやValue PC gameの販売・認証を行っているdownload販売Siteがあるが、18 wheels of Steel seriesを始めとして個性的なgame/simulatorを作り続けるSCS softwareもそれを使用している。

以前Ocean Diveを買ってこのTrymediaと付き合うことになったのだが、Trymediaで買った商品は初回起動時にonline認証を受けることが必要で、その認証dataはclient側に残るためOSの再installを行ったり、registryなどが吹き飛ぶと認証し直さなければならない。

問題なのはその認証にかかる回数制限で、購入時”You have the right to acquire 5 RENEWALS without charge.”(あなたは五回支払い無しで再更新できますよ)という一文が表示される。これは「五回しか再認証できない」ということを意味しており、正直これはどうかと思った。OSの再install程度は結構起ることでこれでは買うのをためらってしまう。

実際なぜか認証dataが吹き飛んでいたので「後3度しかできないのか・・・」と思いつつ再認証したのだが、その時も上の一文は注意として表示されていた。

しかし再認証した後、以下のようなMailが届いた。

Dear customer,

You have been granted a free reactivation (license renewal) for the following product:

OceanDive

CUSTOMER SUPPORT:

For questions and help, visit our online customer Support Center:

http://csc.trymedia.com/csc/start/index.html?ref=mail_receipt_relicense&lang=en

best regards,

Trymedia systems, Inc.
http://www.trygames.com

Mailにはあなたは自由に再認証/資格更新を行う権利を交付されましたよとあり、どうも再認証自体は無限に行えるようになったらしい。

ちょっと疑問に思って調べてみると(Wikipedia – Trymedia)、Trymediaは以下のように所有先が変わっており

1999 Spainで創業、その後USAに移転
2005 July 25 Macrovisionに買収される(games – game copy Protection – Macrovision
2008 Feb 22 realNetworkに売られる(CNET – リアルネットワークス、マクロヴィジョンからTrymediaを買収

Ocean Diveを買ったのは2006年だから丁度Macrovision傘下にあった時で、今回再認証したのはrealNetworkに買収された直後になる。

となると、認証制限の撤廃もおそらくTrygames.comで販売されるgame全般に加えられたものではないかという気がする。5回制限などがあっては売れ行きが落ちるのは当りまえだからだ。再認証時に見た”You have the right to acquire 5 RENEWALS without charge.”は画像で表示されていたので単にまだ新しいsystemに対応して更新されていないというだけなのかも知れない。

こういうdownload販売のPortal Siteは認証systemをわかり易い場所に明確に説明するのが本来義務だと思うが、TrymediaもHelp / Supportにその記述はなく、詳しいことは買いでもしない限りよくわからない。


関連記事

2 Comments »

  1. こんにちは。GameHouse というゲームサイトのゲームをダウンロードして遊んでいたのですが、 Trymedia の data ファイルが Cドライブの ProgramData に生成されていました。これはアドウェアなんでしょうか?

    Comment by platypus — 2011年4月10日 @ 07:27

  2. GameHouse,TrymediaともにRealNetworks(realGames)に買収された同じ企業groupで、様々なものが融通されている可能性が高い。
    これは想像だが、元々Trymediaで扱っていた物を同じgroup企業であるGameHouseでも販売し、結果としてそれをinstallするとtrymediaのができたんじゃないかな。adwareではないと思うよ。

    Comment by sajin — 2011年4月10日 @ 07:48

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net