SAND STORM

朝ぼらけ

2006年12月20日

M2R32-MVP

Filed under: 未分類 — Tags: , , — sajin @ 22:58

http://www.4gamer.net/news.php?url=/review/crossfire_xpress/crossfire_xpress.shtml A8R32 MVP Delux

http://jp.asus.com/news_show.aspx?id=3277 発表時のM/B design

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0928/mother021.htm M2R32 MVP 各部拡大写真

Socket939で最も完成されたCrossFire MotherBoard”A8R32 MVP Deluxe”のAM2版”M2R32-MVP Delux”が発表後一向に発売されず、実質cancelになって発売されたのがM2R32-MVPだ。

Boardの色が黄色のため一見、廉価版A8R32-MVPをAM2にしただけかと思うがそうではなく

STACK COOL2で基盤全体放熱
memory Slotの位置を最上段&横
Heatsink が1個増えてX 2
Deluxeに無かったEZ-Plug

などでA8R32 MVP Deluxeに劣った所はなく、むしろ冷却・電源供給とも強化されている。(Deluxeで予定されていた8 Phase power designはCut)

それにしても現状Socket AM2でCrossFireを可能にするM/BはMSIの「K9A Platinum」とこれしかないという状態。いずれもChipsetは939時代と同じ“CrossFire Xpress 3200”のまま。あれだけCrossFireを謳っていながら肝心のMotherBoardの選択肢少なさには閉口する他ない。AMD+ATIにとって一番の弱点はM/Bだろう。

ATI-AMDは会社が合併したFusion効果をChipset・M/Bレベルでさっさと出してもらいたい。将来の構想は魅力的だが現状は貧しい限りである。

EZ Plug
Deluxeで消えていたPCI Express x16接続のグラフィックスカードに別系統から電力を供給し、動作の安定を図る「EZ Plug」はA8R32-MVP同様に存在。これをつないでいないと、起動しても何も映らない、POWER/RESET BUTTONを押しても反応しない状態になる。

PCI Slot
PCI-E x16
PCI-E x1  →GPU Fanで×
PCI-E x1
PCI-E x16
PCI      →GPU Fanで×
PCI            →M/Bコネクタ群と干渉

3つの異なる形状のSlotをまんべんなく搭載しているため、どれも拡張性がギリギリ。さらにPCI-E x16に高性能のGPUにありがちな1Slot潰すFan付のものを載せると直下のSlotは死ぬ。

せめてPCI-E が共通Slotであればいいのだが、なぜPCI-ex16のサイズで下位のPCI-Eを吸収できるようなデザインになっていないのだろう?

PCI-E x1はSlotが極端に短い為、Low profileの軽く短いcardならともかく旧PCI sizeのある程度重さのあるcardだと不安定になる気がして仕方ない。

gamer向けと称してATXにPCI-e x16を3本とか乗せているM/BがでてきているがATXのsizeでは熱処理、他Slotとの干渉、設置・配線の困難さなど多くの面で無理があり過ぎる。4万~5万という金を取るならもっと縦に大きいHighend向けM/B規格を出したほうがいいんじゃないだろうか。


AM2+CrossFire MotherBoardはどれが良いか?

ギリギリAntennaに引っかからなかったが、AM2+CrossFireもいろいろ出る予定はあるようで

http://www.amd.com/us-en/0,,3715_13530_14669,00.html?redir=ATCI20

中でも発売されたばかりのDFIのINFINITY CFX3200-M2/Gがいい感じだ。

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2006/12/09/666454-000.html

・Chipset・基本機能はM2R32 MVPと一緒
・ASUSほどではないが実績のあるM/B maker(特にコンデンサの質にこだわりがあるようだ)
・G8800のような巨大GPUを見据えてSATA Slotをすべて最右端に配置
・memory Slotを左上に配置してmemoryの熱が溜まらないようにしてある
・coolerで1Slot潰すGPUを前提として他Slotを配置してある
・使い道のないPCI-EX1を1つに抑えPCIをX3
・最下段PCI Boardと干渉しないよう、M/Bコネクタ群のSlotを右下に配置

DFIのSupportはよくわからないが、仕様は明らかにこの方がいい。M/Bを買う場合はNet上の情報の蓄積も大きな指標になるが、M2R32 MVPもほとんど無いのでAM2+CrossFireならこれにしてしまった方がいいんじゃないだろうか。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net