SAND STORM

朝ぼらけ

2009年12月15日

Video Gameと人間の健康・肉体

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 15:33

Video gameをplayするということは肉体的機能のほとんどを使わないことを意味する。
寝転がったり、座り込んで、手先と目、耳、脳の一部だけを使って遊ぶ。

それは”遊びが現実と切り離されているからこそ成立する”こととほぼ重なる。

身体全体を仮死状態にする一方、脳・神経・手先の一部を過度に、使い続けることになる。
だから長期に渡るVideo game playは肉体的機能の大半は衰えさせる替りに、脳の限定的な部分を鍛錬する。

それは現実(自らの肉体・脳の大半の使用)が伴わないからこそできることでもあるし、現実を失うことでもある。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net