SAND STORM

朝ぼらけ

2006年2月12日

AK-97 究極セット III

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 07:10

昔からmouse padは嫌いで使わないのだが、使っていたニス板の表面が削れて反応が悪くなったのと、G7 Laser codelessのfootに傷がついてきており長い間使うと削れてしまうのではないかと心配して探してみた。gamer用はglass製、plasticク製など高級品が色々あるが、評判の良いパワーサポートの究極セットを購入。三千円ほどで最初に手を出す品としてはこんなものだろう。

材質はsilicon製、それにteflon加工を施したものででふにゃふにゃしているが裏面はピッタリ張り付いて滑らない。2mmの厚みは丁度と言った所で確かに色々人間工学を考えて作られている。

○元から滑りは悪くないのだが付属のAirpadのfootを貼って動かしてみると確かによく滑る。売り文句の様にair hockeyとまではいかないがそれに近い軽さであることは確かだ。

×××lazer読み取りとの相性

しかしよくmouse cursorの動きを見てみるとほとんど動いていない。おかしいと思い、何度やってもムダ。やられた!laserとは相性が悪いのだ。いや、表には大きくLaser式・光学式全てのマウス用と書いてある。G7、そしておそらくLogicoolのlazer読み取りと相性が悪いのだろう。

よくhome pageを見てみると

Logicool Laser Mouse G3/G5/G7 につきまして、ダークグラファイト、スノー(夜光タイプ)ともに、不具合の生じる場合があることが確認されております。現在検証しておりますので、もう暫くお待ち下さい。

との文言が。

返品とか面倒だから他で使うか・・・やれやれ。


結局製造元のパワーサポートに掛け合ったら、直販でなくAmazonの関係ない店で買ったものだったが返金してくれた。supportの対応もかなりよく、またlaser対応版として早速改善した新しい物を出すそうだ。中々の優良企業ではないだろうか。

Airpad Pro III for Lazer – その改善品のreview

edoi’s Sprout

マウスパッドあれこれ


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net