SAND STORM

朝ぼらけ

2018年3月25日

日誌 – 平成三十年三月

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 09:44

◇調子の悪さが本質

手での洗濯が気持ちいいぐらいになってきて、ようやく調子が戻ってきた。
戻ってきたというより、今の身体を前提にした戻し方がわかってきたというべきか。
調子の悪いまま外を歩き、一定時間過ごし、帰ってある程度作業する。そういう過程を経ないと壊れた自律神経とそれ絡みの部分が最低限のまともささえ発揮しない。問題はそこではない。調子の良さを最初から想定して立ち回ろうとするのが駄目なのだ。本質は調子が悪い状態にある。
(more…)


関連記事


2018年3月20日

相場日記 2018/03 vol.2

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 05:21

◇効率的市場仮説という大嘘

FRBが利上げを進めるというのも、彼らの対話重視からとうの昔にわかっていて、大体数年で3%ぐらいまで上げると言っていたから、先を予測して金利に基づくposition調整は為されていて当然の筈だし、Trump政権が中共を対象に関税を課すというのもかなり前から知れ渡っていることで、発生確立はほぼ100%であり、すでに除外対象がどこになるかが問題であった筈だ。実際、私も取引日誌にかなり前から

3/23(金)心体:
[出来事]
・米 – 鉄鋼・Aluminium関税発動

といった形で記していて、相場に大きな影響があるなどとは思っていなかった。

なぜなら、効率的市場仮説というものが市場においては主流の考えで、「現在の株価は、将来に対するあらゆる情報を織り込んだ上で形成されており、世間にある情報をもとに恒常的に利益を上げることはできない」はずだからだ。

実際はまるでそんなことはなく、FRBが金利を上げだしたら、異常な一桁に沈んでいたVIXが上昇し始め市場崩落を起こしたし、Trumpがわかりきっていた関税導入をやったら市場は暴落した。
事前に十分予測可能、どころか起こるに決まっていることが起きて初めて市場が反応するというのがむしろ実態である。相場絡みのことは大体、一事が万事こういう代物だから、窮極、資金を過剰につぎ込むな、「満玉張るな」以外の正しさなど存在しない。
(more…)


関連記事


2018年3月2日

相場日記 2018/03 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 15:37

◇無冥

言った通り、最善を越えて尽くすとしよう
すべてはその後でいい
(more…)


関連記事


« Newer PostsOlder Posts »

sand-storm.net