SAND STORM

朝ぼらけ

2019年2月7日

投資日記 2019/02

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 19:00

◇進行性の病

昨年末に至る過程で、私はこれまで経験不足から来ているのだと思っていたことが、長期間に渡って病苦に直接的、またそれによって破壊された生と悪化した社会的立場から来る影響に間接的に虐待され続けた、脳神経の中核部から来ることを知った。よって、投機だの投資だのの「ごっこ」は、もう私がすることではなくなった。

進行性の病が脳神経系まで侵しているようなら、そこにおける唯一のやるべきことはriskを取って状況を改善しようとすることでなく、金から身体から信用から残ったすべての資本を適宜消費して、riskを回避しつつやりたいことをやりつつ方法を探り、自らの自由を保ったまま己を始末することだ。

巻き込まれたriskには対処しなければならないが、自らriskを取っていくようなことはすべて止めねばならない。別段不思議でも何でもないごく当たり前のことであった。
(more…)


関連記事


2018年12月11日

投資日記 2018/12 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 16:20

◇活費

point付与であれ、cash backであれ、割り引きを活かす本質は、いかに浪費を起こさせず自分の必須の消費から起こる金額を削減するかにある。すでに役に立つことがわかっているものの計画的補充や生活費の毎月の支払いに使うなら、そもそも無駄が生じないのでそれが一番いい。逆にcampaignを見て、消費する対象を探すというのは本末転倒で踊らされていることに他ならず、浪費としての性質が高い。
浪費をなくして「活費」に近づけていくには、事前から消費対象を選別して並べておき、それを時間をかけて繰り返して検討しながら削ぎ落としていった上で、必要性の高いものからcampaignが飛び込んできた時に適用していけばよい。

またそうやって事前検討の中で周辺知識を蓄えたり、行動への期待を高めているものしか、未知のものは役に立てることはできない。子供のころに買ったものを擦り切れるまで使うのは、そのような事前の我慢の中で期待と知識が蓄えられるからである。

◇人間はなければないでどうにかする

現代人は物とserviceへの刺激で溢れているから、身の回りの生活空間は役に立つと思って買ったが、使わないまま意識層から外れて死蔵されているものでいっぱいだ。消費せずに、まず身の回りを整理しながら再発見や手間をかけて技術で価値を創り出すということに心を砕いた方がよい。

消費しないには、消費させるような刺激を目に入らないようにするのが一番である。
大半なくてもどうにかなるし、人間なければないでどうにかする。
どうにかする中で必要になったものだけ買えばいい。
(more…)


関連記事


2018年11月28日

投資日記 2018/11 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 10:48

◇[楽天] point site経由のSPU

楽天のSPUが2018/03に、一度でも楽天市場appから購入すれば+1だったのを、appから直接購入した場合のみ+1付与に変更になったので、せいぜい1%付くだけのpoint site経由の購入はappと排他になり無意味化したと思っていたが、”ポイ活 ポイントサイト経由 SPU“などで調べると、現状における攻略法が出ている。つまる所、point siteから楽天市場に遷移して商品をかごに入れておき、webの市場にある楽天市場appのbannerからGoogle play経由でappを開き、その開いた楽天市場appで決済ということらしい。Google playを通しても判定が消えないのは意外だ。

楽天市場のお買い物が、どのポイントサイトを経由すればオトクか比較です【ポイ活・裏技アリ】 | 節約ミックスジュース

(more…)


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net