SAND STORM

朝ぼらけ

2018年7月2日

投資日記 2018/07 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 18:06

◇今後の方針

体調が悪い時:riskをまったく気にする必要のない、point獲得など静的対象の攻略
体調が良い時:刻一刻と変化する状況の感取とそこから発生し得る複数の可能性の想定、さらに裏切られた時の対処ができる時はFX。調子次第で積極的な仕掛けと限界近くでの消極的な仕掛けを切り替える。
株式:日計りは元より、短期・中期での取り組みももうやらない。月~年単位で長期視点での上げ下げを資金のごく一部を時間をかけて出し入れしつつ、その会社の業績、業界の趨勢、市場全体の信用拡大・収縮を見つつ行う。

FXは想像より遥かにしっくり来るものだったので、以後はFXを中心に置きつつ経験を積んで馴染ませていく。
取り敢えず自分の基本である6lot体制にしたが、しばらく回してみて安定的に増加していくようなら定期的に利益の半分を抜き出しつつ継続し、倍になった所で単位lot数を増やす。
(more…)


関連記事


2018年6月29日

投資日記 2018/06 vol.2

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 21:10

◇[節約] おちょこ

人間は目の前の器にあるものを「飲み干したい」「綺麗に食べきりたい」という衝動がとても強い。
しかも、食べてから、食道を通って胃腸で消化されて、脳に「栄養をとった」という信号が回るまでに時間差があるから、菓子を袋ごと食べたり、飲み物も缶などから直に飲むと、かなりの量を食べきるまで、飲み干すまで、食べた反応が届かないので過剰に摂取してしまうことになる。

日本人は酒をおちょこで飲むが、あれはよく出来たもので、そもそも酒の主成分であるalcoholは分解されてacetaldehyde (アセトアルデヒド) という猛毒になるのだから、同じ原理で一度にガバガバ飲むより、おちょこでチビチビ飲んで酔いの効果を得られればそれで十分になるように自然と誘導してくれる。

同様に最初から適量しか盛れない皿やおちょこなどに分けて飲み食いすれば、飲み干す・食べきるという本能は満たせるし、足りなくて追加する時は少し動いて血が巡り、時間も消費するので、脳に判断する余裕が生まれる。同時に、酒や飲料、菓子などの食材も僅かづつしか減っていかないので必然節約にもなる。

◇[節約] うまくいく節約とうまくいかない節約

節約って短期的には必ず我慢だから、すなわちstressの発散を押さえつける訳で、下手にやると続かない上に、本能次元で溜まったstressをより悪い形で発散したくなるのでいい結果を産まない。

上手くいく節約というのは、節約したことによって、単に金やら物やらの消費が抑えられたというだけでなく、健康に良いとか、そのような発散自体が不要なものであったことに気づいて身軽になるとか、副次的だが、より本質的な良い結果がもたらされるものに限られると思う。

何か良い結果がもたらされた場合は繰り返しつつ改良され続いていく。
(more…)


関連記事


2018年6月19日

投資日記 2018/06 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 15:00

◇雲

力尽きて地に転がり空を見上げれば
沈みゆく夕陽に照らされた紫の雲が
幾重にも筋を為して流れていく
ある雲は月を乗せて、ある雲は水母のように
多くは何の意味もなく流れて形じみたものをなしては消えていく
すべては流れに過ぎず
真理すら流れる存在でしかない
すべては雲と同じこと
流れに対して危ういことをするのは
その人がわかっていないだけなのだ
流れに対してIcarusになる必要はない
(more…)


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net