SAND STORM

朝ぼらけ

2018年11月15日

投資日記 2018/11 vol.2

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 06:46

◇相場はお前のために存在しているのではない

そもそも相場はお前のような奴を儲けさせるために存在していない
金や原油、通貨に株式、それぞれ必要とし使う人がいて、需要があって、作り出す人がいるから、取引されて値段がついているに過ぎない
そこに割って入って利だけ掠め取ろうとはおまえは一体何様なのだ
どれだけ不埒な勘違いを抱いているのだ?
関係のないお前が関わるようなものか
その程度のことすらわかっていないのか

◇ただ一つ確実なもの

相場に確実なものは一切存在しない
唯一確実なのは十万年前から変わらず愚かな人間の性質だけである
相場に確実なものは一切存在しない
才能があろうがなかろうが儲け続けることなどできはしない
相場に確実なものは一切存在しない
しかし、経験して失敗をすれば愚かな人間の習性だけはわかるようになる
相場に確実なものは一切存在しない
だから相場界にはより劣った人間を食い物にしようとする人間が満ち満ちている
それだけが唯一確実な方法だからだ

◇願望

人は相場を「今のままの自分」をそのまま認めてくれる
自分の欠点や弱点を補ってくれるものとして期待し、希望し、あるいは願望するが
相場は人の弱点や欠点を万倍、億倍にして愚行に繋げ、巨大な損失として返してくるものでしかない

◇ヤミ金ウシジマくん
利殖を追えば、それは最終的には必ず金利を追うことに繋がっていく
賭博的な要素は管理された賭博に押し込められない限り機能しない

そしてもちろん相場に確実なものは一切存在しない
対象を管理しようとすればするほど破滅していくようにできている
管理可能なのは外ではなく内なる己だけである
(more…)


関連記事


2018年11月13日

投資日記 2018/11 vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 09:48

◇[楽天] 余った期間限定pointの消尽

常用している楽天IDの期間限定pointはどうとでも使いみちはあるが、中途半端に余ったほとんど使わないIDの期間限定pointとなると、市場で消尽するにも送料分にすらならず使い途がないように見える(過去にはRacouponを通じたEdy転換などもあったが潰された)。credit cardと紐付けられていれば一応楽天PayでLAWSON、McDonald’sなどで利用可能ではあるが、そんなことのためにわざわざ出掛けて無駄な消費をするのかという感じだ。

楽天、KADOKAWA、講談社、集英社、小学館、大日本印刷が 大阪屋栗田による第三者割当増資を引き受け、連携を強化
楽天、出版取次3位の大阪屋栗田を子会社化 – ITmedia ビジネスオンライン

楽天の強みの一つに、本の卸会社の大手である大阪屋栗田を子会社化している点がある。
そのおかげで楽天Booksは本・CDなどの流通を送料無料でやっており、実本・CDなどであれば送り先は自由に設定可能だから、事前に消費税含めた額を出しておいて、楽天ポイントギフトカードの金額指定型(いわゆるバリアブルカード 1,500円~50,000円まで指定可)で必要な分だけを足して、pointだけで買えば期限の迫った楽天pointは有効に消尽し尽くすことができる。point gift cardで買った分は半年先まで有効だし、Booksで買った分にも通常pointと二ヶ月程度有効な期間限定が付くので、もう一度ぐらいで使い切ることを考えて多少多めにしたり、金額固定typeでも構わない。
(more…)


関連記事


2018年10月26日

投資日記 2018/10 – 楽天の入会初期campaignを利用し尽くす

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 14:13

◇楽天のstart bonus campaign

【楽天】初めてサービスを使うごとに1,000ポイントGET!| スタートボーナスチャンス

楽天は各serviceを始めさせるために四六時中色々なcampaignをやっているが、それを集合させて同じ月内に始めることでpointを累積加算するstart bonus chanceというcampaignをやっている(累計2つで+250、3つで+500と累積加算し、5つで+1000、累計2500、6つ以上+1000ずつ)。

そもそも自分は楽天銀行になるまえのeBANKから使っていたり、cardも市場もバラバラに始めたので、このcampaignの恩恵をほとんど受けることができなかったが、携帯乗り換えに当たって新規に楽天IDの獲得とcredit cardの作成から始めた父母は、credit cardのみが達成済みの状態で他にも始めやすいserviceが多いので可能な限り多く達成しようとしてみた。

結論から先に言っておくと、SPU(Super Point Up Program)につられて下手にserviceを始めない方がいい。start bonusは最低1000point、累計すれば2000pointずつもらえるので、SPUの1%増加ごときにつられてTravelやKoboなどを始めてしまっているとかなりの機会損失になる。いずれのserviceも、まずこのstart bonusを最優先して始めれば、正に良いstartが切れる。
(more…)


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net