SAND STORM

朝ぼらけ

2010年9月11日

Max Payne 2: Fall of The Max Payne

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 06:00

Released: October 14, 2003
Developer: Remedy Entertainment (Finland) 監修:3D realms
Publisher: Rockstar games
Engine: MAX-FX

Official: Max Payne : The Official website
Forum: 3D realms forums > Max Payne
Wiki: The Max Payne Wiki / Wikipedia

前後左右への派手な横っ飛びとslow motionをplayerが好きな時に起こせることでhitした三人称背後霊視点shooter “Max Payne”の二作目。

開発のRemedyはmega demo開発で鳴らしたteam。描画・音声両面において2003AD発売とは思えない技術力で、映画世界の中で主人公をそのままplayさせる演出やstoryの語りに凝った内容になっている。

PCゲームレビュー 「MAX PAYNE」 @ Game Watch

(more…)


関連記事


2009年10月27日

Grand Theft Auto 3

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 09:31

(1/3ほどplay)

米国でgame規制に繋がる様々な話題を振りまいた、簡易simulateされた街で犯罪も含め自由に行動できるgame。Crime Actionの代表格。

△基本的にはCheapな3D Action。

×simulateされた街の作りが安く、その中で行える自由さってのが子供の自由さ。たとえば車の運転なんかでも信号なんか守る必要ないし、全ての行為に重みが無い。だから犯罪行為の方にも重みが無い。


関連記事


Manhunt

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 09:31

Released: Apr 2004
Developer: Rockstar games
Publisher: Take-Two Interactive software

(1stageplay)

俗悪という点ではPOSTALのRunning With Scissorsと並ぶRockstarブランドの製品だがRunning With Scissorsが妙なこだわりというか半分本物の人格障害者が自己表現作品を出してるという感じがあるとすれば、こちらはいかにもこの手のネタに食いつきそうな連中をtargetにしてわざとらしく作って商売にしただけという感じが強い。

×Rockstar製品に共通することだがMANHUNTもgame部分の作りが甘く実におざなりで、肝心のgame部分が止めの残虐Movieに凝っただけのCheap極まりない三流Action。

こういう若年層をtargetに現実感の無い残虐行為を煽るだけのgameは規制した方がいいね。妙なバッシングのネタを提供するだけで作品としての存在価値が無い。20禁ぐらいにすればtargetにしたい層に売れなくなるんで残虐だけが売りのこういうのも出なくなるんじゃないか。

[総評]:悪い意味でのRockstarを凝縮したTitle


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net