SAND STORM

朝ぼらけ

2012年6月2日

AMD Vision Engine Control Center – 使用記録

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 06:33

◇AMDが毎月updateをやめる

AMD has a long tradition of monthly Catalyst updates and high-end users really appreciate the timely rollouts. However, as of this month, AMD is giving up this strategy and it was quite clear in its statement.

“You just won’t see a new driver every single month.”

The new tactic is that you’ll only need to upgrade to a new Catalyst driver, when it makes sense, claims AMD. The naming remains the same, the year number stays, and the second number will mark the release month, but it won’t come every single month anymore, claims AMD.

AMD gives up monthly catalyst updates @ Fudzilla

12.3といったADの末尾二桁と月を使うversion命名は変わらず。

直接的な原因はWindows 8のためだが、いずれこうなるだろうと思っていた。数年ごとに大して変わらないOSを32bit/64bitとバラバラにreleaseすれば、修正・確認・検証の手間は何倍にも増え続ける。むしろ今までよくやってきた方だろう。限られた開発人員を有効に用いるにはnVidiaのように重大な問題が起きない限り古いOSやmodelは形だけsupportしていることにして放っておくという戦略を取らざるを得ない。PC gameの環境が複雑で混乱しているのは根本的にWindowsを半公共的なplatformとして機能させることをまったく考えず、むしろその資源を搾取してXBOXなどへ破壊的に利用するMicrosoftに原因がある。

(more…)


関連記事


2010年5月10日

Radeon+GeForceでHardware PhysXを使う

Filed under: 未分類 — Tags: , , , , — sajin @ 22:05

Hybrid PhysX mod v1.03 @ NGOHQ

1.GeForceのdriverをdownloadしてinstall > 再起動

2.PhysX mod v1.03をdownload,解凍、起動してcakeでpatch当て、Burnで終了

3.nVidia Control panelがMonitorを認識していないと開かないので、偽物でいいから割り当てる

やり方は、RadeonとGeForceをとりつけてCatalystとForcewareを両方installした状態だと、画面のproperty > 詳細と出した時に、1,2,3という感じでDrag&drop可能なMonitorの図がでる。これのNvidiaに該当するものを右clickして接続にcheckが入っていなかったらcheckを入れる。

その状態で設定 > Control panel > NVIDIAControl Panel(コントロールパネル)でPhysXを選び、GPU Accelerationをonにしておく。

これをやったら再び画面のpropertyからさっきのを出して、該当するMulti Monitorの接続をoffにする。やっておかないと、Monitorが複数ある状態になって、mouseがそちらに入ってしまう。

※Vista/7では構わないが、XPでは接続を切ってはならない。接続を切るとそれを感知してnVidia Control panelが使えなくなる=Hardware PhysXも使えなくなる。

4.PhysXを一切使わず、OSを再起動

※これはXPでは不用

また、なにがしかでPhysXがupdateされた場合、再びMod patchを当て直さなければならない。

(more…)


関連記事


2010年1月22日

Catalyst Crew Feedback Program

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 08:19

2012ADからAMD Issue Reporting Formへと刷新されている。以下の記事は旧ATI時代の古いもの。 (more…)


関連記事


Older Posts »

sand-storm.net