SAND STORM

朝ぼらけ

2009年10月18日

John Tiller’s Campaign Series

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 04:17

Released: 5 JUN 2007
Developer: Talonsoft
Publisher: Matrix Games
Engine: John Tillerが常用し続けているwindow枠内で動くもの

Official: Matrix Games – John Tiller’s campaign series
Forum: Matrix Games forums > John Tiller’s campaign series
Wiki: Rising Sun @ Wiki

昔Talonsoftにより個別に販売(日本ではマイクロマウスが日本語manual版を販売)されたWest Front(1998)/East Front II(1999)/Rising Sun(2000)をexpansion pack・user製作scenarioなどまですべて収録し、さらにsystem改善、AI改良などを行った完全版。

[入手]

Matrix Gamesから通販で手に入れる。

Matrix Gamesでの購入

[Patch]
Intall -> v1.04

v1.04は包括patch,v1.03は不用。またforumではv1.05の要望が出されており、wargameは長期に渡ってpatchが出ることが多いため、これから更新される可能性がある。

[menu/config]

解像度: そもそもwindow枠でしか動かないのでどの解像度にも対応している。ただし内容表示は解像度が上がれば小さくなる。

desktop <-> game切り替え: 可能

Window動作なので当然だが、game起動中はtheme自体が切り替えられており、windowなどの表示色は変わっている。

API: 個別販売版と違い、DirectXかOpenGLで表示。

◇Opening videoの再生

元の単体販売版では起動と同時に動画が再生されたのだが、JTCSではgameを起動しても動画は再生されない。動画自体は消された訳ではなく、それぞれのinstallされたfolderに

Rising Sun: 6rsintro.smk
West Front: 6wfintro.smk

という名前で存在する。拡張子.smkというのはSmackerというBinkの前身となったCODECを使って作られたもので、同じfolderにあるSmackplw.exeで再生することができるし、RAD Video Toolsをdownloadしてinstallすれば拡張子に関連づけられるのでfileを開くだけで再生可能になる。

[Link]

John Tiller Software – 開発物を提供することに徹してきたJohn Tillerが2010AD末に立ち上げた会社。

HPS Simulations – John Tillerが主として出版を委託していたwargame publisher。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net