SAND STORM

朝ぼらけ

2013年1月5日

AGEOD games – play log vol.1

Filed under: 未分類 — Tags: — sajin @ 01:36

◇Matrixで買っても同じprotect

Matrixで買ったAGEODのgameを幾つかinstallしたが、どれもAGEOD専用認証systemを含んだ物をあらためてMatrixのsetupとして圧縮し直したものだった。つまり、Matrixのsetupを実行するとAGEODのsetupをinstallする場所を聞かれ、そこにAGEODのsetupが解凍されてそれを実行することになる。結果としてprotectはMatrixのoffline serial認証ではなく(MatrixのsetupがAGEODのsetupを解凍する段階では入力の必要はない)、通信検証までしてないので絶対とは言わないがまずonlineでの認証が必要になる。

◇Napoleon’s Campaign

一応認証programと一体になった解像度他の設定utilityがあるが、非公式だとかなんだとかでまったく機能しない。よって解像度は手動で変えるか、外部のutilityを用いbatchを組んでやるしかない。

QResをdownloadし、%windir%\system32に入れておく。

qres /x:1280 /y:800 /c:32
“C:\Game\#STR\[AGEOD]\Napoleon’s Campaigns\NCP.exe”
qres /x:1920 /y:1200 /c:32

上のようにgameprogramを動かすときにだけ指定したい解像度に一行目で変え、二行目でgame programを起動し、それが終了したら三行目が実行され本来の解像度に戻るbatchをつくり、それから起動する。

◇1280×800

結局AGE engineのgameは1280×800でやれということらしい。title menuの背景もそれにぴったりで、1920×1200だと画面から50cm離れると文字を読むのが困難になるが、1280×800なら1mぐらいなら離れても特に問題ない。

Napoleon’s Campaignだが、tutorialからやってみると。一見直感的なinterfaceに見え、実際そういう部分も多いのだが、tutorialやmanualでの情報を得ないと実質playできないつくりになっている。特に操作系がfull mouse operationのようでいてkeyboardを併用しないと重要な操作を行えない。

fpsはzoom outしようがしまいが25で固定。PoNが十を切るぐらいだったのでengine全体が改良されたのか?他のAGE engineのgameも試してみないとわからないが、このfpsなら問題ない。

◇Matrix提携の前段階としての開発分離

After almost 3 years of working together, Paradox France (formerly AGEOD) and Paradox Interactive have reached a mutual conclusion that the interest of both companies would be better served by separating and allowing each entity to focus more on their goals, “core competencies” and skills. It has been a really exciting journey and we have all learnt a lot and been able to utilize each other’s diverse and strong competencies. Perhaps the most important thing to take away from this is that there is a lot of admiration and respect on both sides and that we will all continue working together moving forward, both with already released Paradox France games as well as actively seek opportunities to work together in other areas. We will be taking our time with this so it’s not something that will be rushed but we wanted to let you know what is in the works. All details will work themselves out over the course of the coming months.

So what does this mean practically?

• Paradox Development Studio will run and work more heavily with the Clausewitz developed games from Stockholm where the core team PSD is based
• Paradox France will regain autonomy to develop and design games on the AGE engine, and will keep both commercial and cooperation ties with Paradox Interactive. We already have several plans for the existing Paradox France titles in terms of support and content.
• AGE engine games will be handled solely by Paradox France/Ageod
• Napoleons campaigns II, being developed on the Clausewitz engine will move from being partly developed by PSD to being fully developed by PSD. As such it become a stronger “Europa Universalis” product than previously planned.

Paradox Interactive & Paradox France @ AGEOD Forum

June 4th, 2012の段階でgame engineの共用まで含め統合しかけていた開発を完全に分離することが決まっている。

In fact we all should wait and see what they will come up with. For sure, it will be different from what we planned to do, or what we could do with a NCP2 on the AGE engine….does not mean necessarily it’s worse…or better….just different. Let’s see

その発表時点からさらに話は変わり、先行きがわからないと言っていた。この分離により、Clausewitz engineでつくられる予定だったNapoleon’s Campaign 2は流れてAGE engineになった、というかNCP2の開発そのものがTBA(to be announced=無期限延期)された。

結局Paradoxとの関係は財務面でも解消され、Dec,2012のMatrix and Slitherineとの提携に至る訳だ。

The Slitherine group and Ageod Join Forces @ Matrix Games

Revolution Under Siege

Revolution Under SiegeはAGEODとは別のdeveloperがAGE engineを使って作ったRussia革命の内戦を題材にしたgameで、これはGamersGate,Matrix両方に出ている。Achtung Panzerと合わせて考えると、Paradoxの出版事業は資金を出すから権利も取るといった支配的なものではないようだ。

開発や販売を行って売り上げの一部を取るが、著作権・商標権などは開発元にそのまま残り、さらに販売権も多くは開発元が握っているのだろう。しかし、titleによっては独占かそれに近い販売権を握っていると思われる。Paradox France時代のものは明らかにそうで、AGEODが自社のsiteで販売しているのは特別に許可を貰っていると考えるのが筋か。

◇Achtung Panzer

AGEODと同じような形でParadoxからpublishされていたAchtung Panzerの新作Operation Starもなぜか一作だけMatrixに出ている。Achtung Panzerは初作のKharkov 1943とOSのaddonが二つ出ているが、それらはMatrixにはない。

 

The Wargamer | PC Game Review: Achtung Panzer: Operation Star

 

GamersGateですべてDRM Freeだから別にMatrixにこだわる必要もない。

◇AGEOD gameの入手とpatch

Paradox France時代に出たRise of Prussia,Napoleon’s CampaignらはMatrixに存在しない。これらは権利がParadoxの物になっている可能性が高いだろう。もっともこれから出てくるのかも知れないが。

AGEOD games at Matrix Games

Great Invasion
Birth of America 1,2
American Civil War
World War One Gold
Revolution Under Siege
Alea Jacta Est

American Civil WarはGamersGateやboxで売られたものとMatrixでの名前が異なるが中身は同じ。他も名称が異なるものがあるが変わらない。

GamersGateで買っていたNapoleon’s Campaignをinstallしてみたが、protectはSecuROMと書いてあり、install時にAGEODのsetupで認証を求められるから、これは恐らくAGEODが自社siteで販売しているものと同じsetupで、認証serverもAGEODのそれだろう。

現状これらのtitleでDRMのかかっていないsetupを求めるなら”Ageod Strategy Collection: Battles of 1750-1918″などphysical packageを手に入れるしかないと思われる。

Latest Patches – AGEWikiに全製品patch一覧がでているので見ると、驚くことにもう無意味化した初代BOA以外ことごくがNov,2012にupdateされている。Napoleon’s CampaignもNov,2012にv1.10a patchが出ていて今も更新中であることが分かる。

◇AGEODとMatrix/Slitherineが協力関係に入る

AGEOD, Matrix and Slitherine merged! – A message to the players @ AGEOD Forums

AGEOD has been reborn! The new AGEOD consists of the existing team (Philippe Thibaut aka PhilThib, Philippe Malacher aka Pocus, Fernando Turi aka Generalisimo and Gilles Pfeiffer aka the Dark Pepper), and is merging with Slitherine and Matrix!

Yes, you heard it, we have managed to form this triangle of wargaming expertise. Each entity will maintain its own identity, with the specific touch of each studio staying as the directing line for their new games. Basically it means that the AGEOD team will work on the AGE Engine, as before (one more turn syndrome? yes please!).

What does it changes for you? Only for the best. The AGEOD Forum stays the same, you can still buy our games at our webshop. You are still encouraged to mod our games, or even contact us if you think a project of yours would be a great game project. But there is more, with Matrix now a partner, we will be able to supply a full boxed copy of all our games. With the additional resources that the merger provides we have over 250 years of experience developing strategy games. This will allow us to share knowledge and technology to go on creating great games. In future the plan is to incorporate the Matrix system to allow unlimited downloads and installs as often as you like

mergeといってもそれぞれの会社はそのまま開発や販売を続け、主に販売関係を統合していくということ。

AEGOD will continue to operate its current forums and sell its catalogue of games from its existing website. In future it will also utilize the group’s standard copy protection methods and e-commerce systems operated by Plimus. This will also enable customers to purchase a full boxed version of their favorite titles direct from the site.

AGEOD and Slitherine join forces @ AGEOF Forums

Matrixのcopy protectionはserial入力だから、価格は高めであるもののonline認証と関係なく数十年後でも(OSとhardwareの問題さえなければ)遊べる。Matrixも無制限download可能になるなどようやく使い勝手がまともになってきているのでMatrixで買っておくのが適切だろう。AGEOD本体でも作品は買えるがprotectの有無すら書いていないので安心して買えない。

AGEODはEuropa Universalisで関係があったためにParadox FranceとしてParadox Interactiveと従属合併したような状態になっていたはずだが、すでにAlea Jasta Ectなど最新の作品はAGEOD名義になっており、そのような従属的提携関係は解消されたと見るべきだろう。またParadox France名義の作品は極端な安売りの対象になったが、おそらくこのような状態でAGEODのそれがMatrixやAGEOD本体での販売より極端に安売りされることはないと思われる。

◇1st impression

おそろしく重い。以前laptopで試した時、こんなに重いのは性能不足のせいだとばかり思っていたが、Phenom x4 955+Radeon HD 7950ですら良くてfps 十代前半、zoom outで広域表示をするとfps 3~5まで容易く落ち込む。

また極小interfaceの酷さは相変わらずだ。monitorとの距離を1m以下に縮めないと文字を読み取ることが困難。button類も異様に小さい。

以前からAGEODのgameはやり込みたいと思っているのだが、そもそもruleの難しさがあるのに、必ず極小interfaceを強要され、さらにPoNは異様に処理が重いという三重苦となるので難度が果てしなく高くなっている。

monitor台を移動可能にしていなかったら、これは諦めるほかない代物だろう。


関連記事

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net