SAND STORM

朝ぼらけ

2011年11月21日

Master of Magic – 情報

Filed under: 未分類 — Tags: , — sajin @ 04:20

情報 / 基本 / 開始時の設定 / 種族 / 魔術 / 都市と生産 / 不満発生と税率 / 戦略 / 戦闘 / 英雄,傭兵,商人 / Lair,Node / AIと外交



Released: September 1994
Platform: MS-DOS 5.0 or higher
Designer: Steve Barcia
Developer: Simtex Software
Publisher: Microprose

Official: n/a
Forum: Realms Beyond Forums > Master of Magic
Wiki: Wikipedia / DOSBoxWiki / Master of Magic Wiki / Master of Magic FAQ for PC by DSimpson – GameFAQs

Sid Meier’s Civilizationの舞台をOrcやElfが闊歩するfantasyに移し、街を建設して様々な施設や軍隊を建設しながら、聖/死/火/風/自然と言った魔法と特技を組み合わせ、戦術戦闘を行って世界制覇を目指すgame。

titleどおり魔法が大きな力を持っており、戦闘から世界全体に影響をもたらすものまでその効果は様々。randomで現れる英雄unitや、それに魔法の装備品を持たせて鍛え上げるなど、遊び方や攻略法が無限と言っていいほどある。

そのためCivilization派生の中でも長年に渡って根強い人気を持つgameとなっている。

[特徴]

  • 舞台がfantasy
  • 表の世界Arcanusと魔力に満ちた裏の世界Myrror
  • 個性ある多彩な種族と専用unit、幻想生物たち
  • Civilizationの技術の替わりが魔法で、戦略から戦闘まで魔法が重要な役割を果たす
  • 成長する英雄と魔法の装備品

良点

  • 典型的なfantasyで上手く表現されていて口当たりがいい
  • 軍隊unitを重ねて終わり、ではなく戦術戦闘を楽しめる(Civilization同様の簡易戦闘も可)
  • 内政面でCivilizationの面倒な作業を改善
  • 魔術師の能力から種族、英雄まで無数の組み合わせを試せる

悪点

  • 重篤なbugがかなりの割合で起こる
  • 組み合わせで極端な優劣が成り立つので抑えておかなければならない知識量が多い
  • それぞれの段階において成立する様々な必勝法が決定的な力を持つ
  • 勝とうとすると細かな作業が飛躍的に増大するので、作業量が多大

つまり、ただ真っ直ぐ街を立て、軍隊をぶつけあって勢力を拡大していけば勝てるgameではなく、それぞれの段階での組み合わせによる攻略法の方が絶大な力を発揮してしまう。その攻略法を見つけ出して試すのが好きであれば最高のgameだし、逆に、費やした作業量に対する安定した結果を求めるなら、敵の攻略法に裏切られることが多いので不快な結果に終わることが多い。

[Edition]

正規版は長らく入手困難だったが、英語版がGOGで販売されるようになった。

PC98/IBM/PC同梱の日本語版が出ていたが、入手は困難だろう。versionが若くbugがあるのでplay環境は英語版の方がいい。またPlayStation版はCivizardとして発売された。

英語量は長文こそ出ないものの、spellの説明やheroの来歴などを読もうと思えば多少は必要。

[Patch]

install > v1.31(GOG版はv1.31済) > unofficial v1.40

Master of Magic unofficial patch (latest version) @ Realms Beyond Forums

数多くのbug fix,AIの強化、user interfaceや操作性改良が為されるunofficial patchが有志の手で継続的に更新されている。

PLIGHT – Psyringe’s Lush In-Game Help Text

game内のhelp textを正しいものに修正するmod。v1.40はHELP.BLXを上書きしてしまうので、patch後は再度PLIGHT help textで上書きする。


[Save]

保存はslotの任意saveと4 turnごとにturn終了時のautosave。autosaveはquite menuに抜けるとその時点のがsaveされてしまう。それを回避してやり直すならDOSBoxなどprogram自体を強制終了させる。F10を押すとautosaveは更新される。

最終版にcommunity patchを当てても、かなり致命的なbugが発生するので、ことあるごとにsaveしておいた方がいい。

[開始設定]

・難易度

Intro/Easy/Normal/Hard/Extreme/Impossible

・開始時資金
・生産効率
・人口増加率
・呪文開発速度
・pick数増加(Hard以上でAI playerのみ)
・AIの取る戦略(拡大活動から外交時の振る舞いまで)
・nodeのcreatureの強さ

に影響。

Unofficial v1.40ではIntroが削除され、代わりにExtremeが追加されている。これはImpossibleが外交がまったく成り立たなくなるなど、特殊な攻略play以外受け付けない破壊的な難易度であるため。

・Magic

“Magic”で設定する強度や数値はmana源となる野外のnodeがどれぐらいの魔力を発生するかの設定。これが弱いと街の神殿などから得られるmanaの方が多くなり、強いと逆にnodeの価値が跳ね上がる。


[Link]

Master of Magic @ Mastro GP – 基礎data一覧。

MoM Page at Diaspora – data一覧。

今さらですがMoM @ cyclan.org – 日本語の解説記事。基本を詳細に説明してあるので必ず参照すべし。

マスター・オブ・マジック-アンオフィシャルページ – 日本語のdatabase。

Master Of MagicThe Complete Strategy Guide – 攻略。forumでの会話をまとめたもの。

Klaas van Aarsencombat simulatorsave data解析など。

Implode’s Master of Magic page – multiplay専用の移植版。 playには本体のfileが必要。

Master of Magic 2 – An Unofficial Rally Point – 2の作成を求めて活動。


関連記事

2 Comments »

  1. http://realmsbeyond.net/forums/forumdisplay.php?fid=51

    他面に渡る大きなbalance/system変更を行うCatnip mod

    Catnip 0.5, a test version

    ・金で建築不足を買うのはすでに貯まっているhammer量により6x>4x>3xと変化
    ・Gold <=> Mana 1:3,Alchemyで1:2
    ・税金による反乱が大きく下がり、変わりに軍隊による鎮圧は一切効果がない
    ・建物/魔法のunrestが大きく変更
    Building effects:
    Shrine 10%
    Temple 10%
    Parthenon 10%
    Cathedral 10%
    Animist’s Guild 5%
    Oracle 15%

    Spell effects:
    Just Cause 5%
    Stream of Life 20%
    Gaia’s Blessing 10%
    Dark Rituals -10%

    Just Cause,Stream of LifeというLifeの二大unrestが大きく弱体化。Gaia’s BressingもTemple程度しかない。

    ・城壁の大幅強化。防御力上昇だけでなく、城壁内から射撃するとlongrange扱い
    ・50turnでの戦闘終了はなくなる。危険を負って逃げるか闘うしかない。
    ・Artifact(創造技巧)はAlchemy同様に全unitにmagic weapon付与
    ・Conjurerは一律幻想生物維持費1/2
    ・Channelerの戦闘時詠唱費削減は距離によらずいかなる場所でも1/2
    ・全部隊Champion到達可、levelごと防御力上昇増大。英雄はさらに上昇幅が大きい。
    ・倒した時の獲得経験値は相手の維持費とlevelにより増加
    ・Lair強化。特にTowerは異世界のcreatureも存在。強化された分以上に褒賞も大幅増量。
    ・魔法書は合計十五冊まで収集可能
    ・Poisonに追加damage
    ・移動後射撃不可能

    Comment by sajin — 2012年2月2日 @ 01:42

  2. Catnipは開発停止。代わりに下のmodが起ち上がっている。

    Ziky – Flexibility and Speed
    http://realmsbeyond.net/forums/forumdisplay.php?fid=54

    Insecticide modを導入済み。さらにZitro’s Balance and Speed modに多くを借りており、outpostの人口増加速度倍、unitの移動速度+1、傭兵が頻繁に訪れるなどでgame展開が高速化する。

    また種族による建築制限は緩和されるなど、調整されて一概にどの種族が有利・不利とは言えなくなった。Humanは3000popごとにresearch+1され、他の種族はそれぞれ得意地形を持つ。

    開始設定のbook数が8に制限され、最初からrare spellを習得することはできない。呪文の研究費用はcommon,uncommonなど段階内では平準化されるとともに、段階が異なると大きく上がる。costに対して呪文の効果は大きくなり、rare以上は大幅強化され、特にvery rareはgameを決定づけるほど強力。

    街が規模と条件を満たすことにより格が上がる。建物類は全面的に調整。

    不用な種類の部隊はなくなり、それぞれの部隊が意味を持つ。経験による練度の上昇でEliteまで到達し、これはUltra-Eliteに相当。WarlordとCrusadeで上げられるのはその一段階上のChampionまで。強敵に勝ったときの経験値は大幅に増加。

    召喚獣はより特化する形で特徴づけられる。そのおかげでConjurerはより利点が大きい。

    外壁はより強力になることで、城壁破壊が重要に。撤退は違うsystem。

    名声(fame)の効果は傭兵の雇用費、商人のもってくる武具に影響。傭兵が大きな役割を果たすのでfameもこれまでより価値がある。Oracleはfame上昇の効果。heroがどのspell使うかはfameで決まる。

    Comment by sajin — 2012年12月29日 @ 04:12

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


sand-storm.net